鮮血の花嫁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鮮血の花嫁
La Novia Ensangrentada
監督 ビセンテ・アランダ
脚本 ビセンテ・アランダ
原案 マシュー・ルイス
原作 シェリダン・レ・ファニュ
カーミラ
製作 Jaime Fernández-Cid
出演者 マリベル・マルティン
サイモン・アンドリュー
音楽 アントニオ・ペレス・オレア
撮影 フェルナンド・アリバス
編集 パブロ・ゴンザレス・デル・アーモ
公開 スペインの旗 1972年9月30日
上映時間 122分
製作国 スペインの旗 スペイン
言語 スペイン語
テンプレートを表示

鮮血の花嫁』(せんけつのはなよめ、原題: La Novia Ensangrentada)は、1972年製作のスペインの映画

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

  • スーザン:マリベル・マルティン
  • トミー:サイモン・アンドリュー
  • ミルカラ/カーミラ:アレクサンドラ・バステド