鯨のジャーキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
黒い食べ物がゴンドウクジラの干し肉。真ん中には鯨の脂肪。(フェロー諸島

鯨のジャーキー(くじらのジャーキー)とは、鯨肉ジャーキー干し肉)にした食品、或いは、ペットフードである。

歴史[編集]

鯨類の干し肉の歴史は古く、縄文時代真脇遺跡石川県能都町)からイルカの骨が大量に出土していることにより、その頃から保存のために干し肉が行われ、交易にも用いられていたと推測する研究者もいる[1]

石焼鯨[編集]

いしやきくじら。熱した石の上でクジラの切り身を炙(あぶ)り、脂を取ったあとのクジラ肉を干したものとされる[2]。とても硬い干し肉で、熱い灰で温めたり、水で戻して食すると伝わる[2]北海道利尻島アイヌの伝統食でもあり、内地との交易品であった[2][3]

1696年に泰山(利尻山)に漂着した朝鮮人が残した『漂舟録』には、鯨の干し肉が大量に積まれていたことが記されており、当時の松前名産の石焼鯨だったと考えられている[4]。この時、朝鮮人を世話したアイヌは、穀物)ではなく「魚汁一腕と鯨の干肉何切れか」を朝鮮人へ食事として与えたと伝わる[3]

食べ物[編集]

Whale, beluga, meat, dried
(Alaska Native)[5]
100 gあたりの栄養価
エネルギー 327 kcal (1,370 kJ)
0.00 g
食物繊維 0.0 g
5.34 g
飽和脂肪酸 1.204
一価不飽和脂肪酸 3.345
多価不飽和脂肪酸 0.319
69.86 g
ビタミン
ビタミンA相当量
(0%)
0 μg
チアミン (B1)
(3%)
0.039 mg
リボフラビン (B2)
(43%)
0.519 mg
ナイアシン (B3)
(101%)
15.200 mg
ビタミンB6
(10%)
0.131 mg
葉酸 (B9)
(3%)
10 μg
ビタミンB12
(305%)
7.31 μg
ビタミンC
(0%)
0.0 mg
ビタミンE
(2%)
0.27 mg
ビタミンK
(0%)
0.0 μg
ミネラル
ナトリウム
(15%)
220 mg
カリウム
(17%)
800 mg
カルシウム
(2%)
22 mg
マグネシウム
(18%)
63 mg
リン
(78%)
549 mg
鉄分
(557%)
72.35 mg
亜鉛
(82%)
7.80 mg
他の成分
水分 22.39 g
ビタミンA効力 0 IU
砂糖 0.00 g
カフェイン 0 mg
コレステロール 122 mg
%はアメリカ合衆国における
成人栄養摂取目標 (RDIの割合。
出典: USDA栄養データベース(英語)

おつまみ、子供のおやつなどに用いられ、地域によってはオードブルになる。

世界[編集]

グリーンランドデンマーク)のイヌイットにはイッカクの干し肉が伝わる[6]。クジラの燻製も作られる[7]

フェロー諸島デンマーク)では、鯨の干し肉がオードブルに用いられる。鯨の脂肪も用いられる。[8]

ノルウェーでは、鯨肉の燻製は生産され消費される[9]

アイスランドではミンククジラを用いて燻製させ干し肉が作られている[10]

フィリピンでも、乾燥、塩蔵の鯨肉が存在する[11]

日本[編集]

宮城県石巻市には、ツチクジラの干し肉があり、醤油ダレで味付けしている[12]2011年東日本大震災大津波で、捕鯨船もろとも捕鯨基地は壊滅したが、現在では船を復活させ再び捕鯨に出るようになった[13]

千葉県南房総には「鯨のたれ」という干し肉がある[14][15]。また、静岡県伊豆地方にはイルカイシイルカ)のたれがある[16]

和歌山県太地町ではゴンドウクジラ(マゴンドウ)の干肉が販売される。太地町では人気が高く、よく消費されるという報告がある[17]

高知県室戸市[18]や、長崎県[19]においても鯨の干し肉が伝わっており、鯨のジャーキーとして販売もされている。

ペットフード[編集]

千葉県南房総市ではツチクジラを用いて、ペットフードが生産される[20]。また、鯨のアバ(すじ)の乾物は、家畜アキレス腱並みに噛みごたえがあり、のおやつに最適とされ販売された[21]

埼玉県飯能市のペットフード加工会社が、2012年ごろに[22]アイスランド沖で捕獲されたナガスクジラの肉を犬用の“鯨ジャーキー”に加工して販売したところ、2013年に動物愛護団体(反捕鯨団体)のイルカ&クジラ・アクション・ネットワーク (IKAN)が成金趣味だと抗議をし、会社側は、「誰かの心をかき乱す恐れがあるのなら当該商品を販売する価値はない」として、販売を中止したことがある[23][24]

派生[編集]

日本では、は「山クジラ」と呼ばれていたため、福岡県糸島市では猪肉を「浮嶽(うきだけ)くじら」というブランド名で呼び、干し肉(ジャーキー)も製造している[25]

出典[編集]

  1. ^ 論文フォト 縄文時代のイルカ漁(平口哲夫,1999)、Last updated: 02/11/2014 23:33:00、金沢医科大学
  2. ^ a b c 朝日新聞デジタル:クジラ - 北海道 - 地域 謎の特産品「石焼」とは2013年12月25日
  3. ^ a b 「北の海の道リイシリのアイヌ史」 48-49頁西谷榮治(利尻町立博物館学芸課長).平成19年度普及啓発セミナー報告集、財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構
  4. ^ 西谷栄治(利尻町立博物館学芸課長) - 鯨は島の歴史の扉 2013/07/12 北海道新聞旭川支社
  5. ^ Basic Report: 35009, Whale, beluga, meat, dried (Alaska Native) Agricultural Research Service , United States Department of Agriculture , National Nutrient Database for Standard Reference , Release 26
  6. ^ 7月22日・北極海にイッカクを追う -イッカクの干し肉- - 北極を喰らふ - 47NEWS(よんななニュース)2012年07月25日 21:50
  7. ^ 7月13日・食べるか食べないかを決める人 -クジラの薫製- - 北極を喰らふ - 47NEWS(よんななニュース)2012年07月14日 09:25
  8. ^ Photo - Pilot whale in the Faroe Islands - Faroe Islands home cooking: whale! - Baltimore restaurant | Examiner.comJune 18, 2013
  9. ^ Domestic Education: Harms' Norway/Denmark Vacation 2013 Part 2
  10. ^ The Quirky, Humorous & Bizarre Side of Iceland | Renee BlodgettPosted: 12/06/2013 9:37 am , HuffingtonPost
  11. ^ Market Manila - Sanga? / Dried Whale Meat - Seafood
  12. ^ 2007年4月16日放送 石巻市鮎川をぶらり旅 宮城テレビ放送『佳生のいつかきた道ぶ~らぶら』
  13. ^ 石巻出身者 復興予算がシーシェパード対策費に使われて仰天2012.12.11 16:00, NEWSポストセブンweb, 『女性セブン』2012年12月20日号
  14. ^ 捕鯨文化における伝統 −千葉県安房地方の鯨食文化を事例に−(PDF) 日本常民文化紀要 24, 53-83, 2004-03, 成城大学, 小島孝夫(成城大学大学院文学研究科)
  15. ^ ハクダイ食品有限会社/クジラのたれって?
  16. ^ イルカ 清水 魚いさ 市場魚貝類図鑑市場魚貝類図鑑 ぼうずコンニャク
  17. ^ 第10章 変容する鯨類資源の利用実態(PDF) 247, 249, 255-256頁、国立民族学博物館調査報告(Senri Ethnological Reports), No.97 海洋環境保全の人類学―沿岸水域利用と国際社会, 2011年3月1日刊行 - 国立民族学博物館
  18. ^ NewsLetter(ニュースレター)中国四国農政局. 高知地域センター. 9月. 2012年. 2012年度 No.4.
  19. ^ e-ながさきどっとこむ 長崎鯨ジャーキー
  20. ^ ペットのごちそうハクダイ食品有限会社
  21. ^ P-ballのおやつ(銀タラ・鯨アバ)
  22. ^ 【楽天市場】myDOG楽天市場店2012年8月11日保管。
  23. ^ 翻訳編集AFPBBNews (2013年5月29日). “時事ドットコム:犬のおやつ用に鯨ジャーキー販売、動物保護団体が抗議”. 時事通信社. 2013年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月23日閲覧。
  24. ^ 犬のおやつ用に鯨ジャーキー販売、動物保護団体が抗議 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News2013年05月29日、Endangered whale used for Japan dog treats: NGOs - Latest - New Straits Times
  25. ^ 朝日新聞デジタル:イノシシ肉でウインナ―やハム 福岡の組合が新商品 - 福岡・北九州 - 地域2013年3月27日

関連項目[編集]