鳥丸軍雪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鳥丸 軍雪(とりまる ぐんゆき、1937年(昭和12年)3月5日 - )は、日本ファッションデザイナー宮崎県小林市出身[1]

経歴[編集]

発足間もない東映動画(現・東映アニメーション)にアニメーターとして入社、同社初の長編作品となった『白蛇伝』では大塚康生の斑で動画を担当し、同作完成後に退社した[2]

ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションに留学後、ピエール・カルダンのアシスタントとなる[3]

英国のダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ)や、元首相のマーガレット・サッチャーの着用したドレスをデザインした[1]。ダイアナのドレスは1986年の来日時に着用したものが有名である[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b “作品展 世界的ファッションデザイナー 小林市出身・鳥丸軍雪さん、衣装など240点”. 毎日新聞. (2017年9月26日). https://mainichi.jp/articles/20170926/ddl/k45/100/250000c 2017年11月8日閲覧。 
  2. ^ 大塚康生『作画汗まみれ 改訂最新版』文藝春秋文春文庫》、2013年、p.73
  3. ^ a b ファッションデザイナー 鳥丸軍雪展 - 九州観光推進機構(2017年8月16日)