鳥取北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鳥取北高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人鳥取経理学園
設立年月日 1963年
閉校年月日 1968年3月13日
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科・商業科
学期 3学期制
所在地 当時未実施(現:680-0006)
鳥取県鳥取市丸山町大星166
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

鳥取北高等学校(とっとりきたこうとうがっこう)は、かつて鳥取県鳥取市丸山町大星[1]にあった私立高等学校

沿革[編集]

  • 1963年3月12日 - 設置が認可される。[2]
  • 1963年4月 - 鳥取市秋里(現:商栄町)の旧鳥取市立千代水小学校校舎を仮校舎として2学級85名、職員16名、事務員2名にて開校[3]。後に丸山町に移転。
  • 1965年4月 - 普通科を廃止、在校生・教職員の多くが鳥取城北高等学校に吸収される[4][5]。同年度以降の募集を停止。
  • 1968年3月13日 - 閉校。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 現在の住居表示に「大星」の字名は使われず、町内会名としては残っている現在の陸運事務所周辺と推測される。
  2. ^ 『鳥取県の私学』(鳥取県立図書館所蔵)
  3. ^ 跡地は君司酒造の酒蔵が建っている。
  4. ^ 『学校の今と昔、鳥取市教育と流れ』鳥取市教育福祉振興会(鳥取県立図書館所蔵)
  5. ^ 1967年度まで僅かに生徒が在籍していた。『教育行政便覧』鳥取県教育委員会(鳥取県立図書館所蔵)

関連項目[編集]