鳥取県道23号倉吉由良線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
鳥取県道23号標識
鳥取県道23号 倉吉由良線
主要地方道 倉吉由良線
起点 倉吉市和田東町【地図
終点 東伯郡北栄町西園【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0313.svg 国道313号
Japanese National Route Sign 0009.svg 国道9号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

鳥取県道23号倉吉由良線(とっとりけんどう23ごう くらよしゆらせん)は、鳥取県倉吉市東伯郡北栄町を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

路線データ[編集]

本線
瀬戸バイパス
  • 起点:鳥取県東伯郡北栄町大島(本線交点)
  • 終点:鳥取県東伯郡北栄町瀬戸・新瀬戸橋(本線交点)
  • 総延長:1.7 km

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道倉吉由良線が倉吉由良線として主要地方道に指定される[1]
  • 2013年平成25年)9月30日 - 同年9月27日付鳥取県告示第705・706・707号により、瀬戸バイパス(東伯郡北栄町原・瀬戸交差点 - 東伯郡北栄町瀬戸・新瀬戸橋間)が部分供用開始[2][3][4]
  • 2017年(平成29年)3月24日 - 鳥取県告示第197・198号により、瀬戸バイパス(東伯郡北栄町大島 - 東伯郡北栄町原・瀬戸交差点間)が供用開始し、瀬戸バイパスが全通[5][6]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

本線
瀬戸バイパス
  • 鳥取県道250号亀谷北条線(東伯郡北栄町大島 - 東伯郡北栄町原・瀬戸交差点)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

倉吉市穴沢で撮影
東伯郡北栄町瀬戸で撮影
本線
瀬戸バイパス
  • 本線(東伯郡北栄町大島)
  • 鳥取県道250号亀谷北条線(東伯郡北栄町原・瀬戸交差点)
  • 本線(東伯郡北栄町瀬戸・新瀬戸橋)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ 県道倉吉由良線「瀬戸バイパス」が部分開通します!!”. 鳥取県中部総合事務所県土整備局 (2013年9月25日). 2016年1月25日閲覧。
  3. ^ 25年度告示図面”. 鳥取県県土整備部道路企画課・道路建設課 (2014年3月31日). 2016年1月25日閲覧。
  4. ^ 平成25年9月27日付鳥取県告示第705・706・707号 (pdf)”. 鳥取県 (2013年9月27日). 2016年1月25日閲覧。
  5. ^ 28年度告示図面”. 鳥取県県土整備部道路企画課・道路建設課 (2017年3月31日). 2017年4月16日閲覧。
  6. ^ 県道の区域の変更(平成29年3月24日鳥取県告示第197号)・県道の供用の開始(平成29年3月24日鳥取県告示第198号) (PDF) 」 、『鳥取県公報』第8885号、2017年3月24日、 3-4頁、2017年4月16日閲覧。

関連項目[編集]