鳥山川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鳥山川
水系 鶴見川
平均の流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源 横浜市神奈川区
水源の標高 -- m
河口・合流先 鶴見川(横浜市港北区大豆戸町)
流域 神奈川県横浜市
テンプレートを表示

鳥山川(とりやまがわ)は、神奈川県横浜市を流れる河川鶴見川水系の支流である。

地理[編集]

神奈川県横浜市神奈川区に源を発し北東に流れる。横浜市港北区を流れて横浜市港北区大豆戸町鶴見川合流する。途中で砂田川(すなだかわ)が流入する。

歴史[編集]

寛文年中、現在の太尾堤緑道の部分が掘削され太尾橋(太尾河岸)で鶴見川と合流。 昭和30年代、大豆戸町で合流するように改修。跡地は太尾堤排水路となる。 昭和47年 太尾堤排水路を埋立てられ、公園として整備される。[1][2]


流域の自治体[編集]

神奈川県
横浜市港北区、神奈川区

関連事項[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]