鴨志田誉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鴨志田 誉 Football pictogram.svg
名前
愛称 カモ
カタカナ カモシダ タカシ
ラテン文字 KAMOSHIDA Takashi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-08-05) 1985年8月5日(33歳)
出身地 神奈川県海老名市
身長 174cm
体重 66kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2011 栃木SC 80 (2)
2012-2018 福島ユナイテッドFC 160 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月5日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

鴨志田 誉(かもしだ たかし、1985年8月5日 - )は、神奈川県出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

2008年柱谷幸一監督率いるJFL(当時)の栃木SCに入団。同じ年入団した大卒選手の中で、唯一人セレクションを経ての入団であった。シーズン序盤は出番が無かったが、熱心に練習に取り組み、その姿から「真面目な男」が選手紹介時のキャッチフレーズに定着。後にボランチのポジションを同期の向慎一と競うこととなる。

2009年松田浩が栃木SCの監督に就任すると、ボランチのレギュラーとなりスタメンに定着するも2010年以降は出番が減り、2011年11月29日、契約満了に伴い来シーズンの契約を更新しないことが発表された[1]

2012年、当時東北社会人サッカーリーグ1部の福島ユナイテッドFCに入団[2]

2013年に福島ユナイテッドがJFLに昇格し、開幕戦となった3月10日FC町田ゼルビア戦で決勝点を決めて福島ユナイテッドのJFL初勝利をもたらした。

2018年、現役を引退した[3]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2008 栃木 25 JFL 19 1 - 1 0 20 1
2009 15 J2 48 1 - 1 0 49 1
2010 6 0 - 1 0 7 0
2011 7 0 - 0 0 7 0
2012 福島 6 東北1部 7 1 - 2 0 9 1
2013 JFL 33 2 - 2 0 35 2
2014 J3 33 2 - 1 0 34 2
2015 30 1 - 1 0 31 1
2016 18 0 - 3 1 21 1
2017 29 2 - - 29 2
2018 10 1 - - 10 1
通算 日本 J2 61 1 - 2 0 63 1
日本 J3 120 6 - 5 1 125 7
日本 JFL 52 3 - 3 0 55 3
日本 東北1部 7 1 - 2 0 9 1
総通算 240 11 - 12 1 252 12

個人タイトル[編集]

  • 2007年度 関東大学サッカーリーグ2部 ベストイレブン

脚注[編集]

  1. ^ 栃木SC選手 来シーズンの契約について 栃木SC公式サイト 2011.11.29付ニュースリリース
  2. ^ 鴨志田誉選手 新加入のお知らせ 福島ユナイテッドFC公式サイト 2012.1.26付ニュースリリース
  3. ^ 鴨志田誉選手(MF.6) 現役引退のお知らせ - 福島ユナイテッドFC公式サイト、2018年11月14日(2019年1月5日閲覧)

関連項目[編集]