鴻済

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鴻済(こうさい、홍제)は新羅の独自の元号。第24代の真興王の33年(572年)から第26代真平王6年(584年)1月まで用いられた。

584年2月に建福と改元された。

目次

西暦との対照表

鴻済 元年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年
西暦 572年 573年 574年 575年 576年 577年 578年 579年 580年 581年
干支 壬辰 癸巳 甲午 乙未 丙申 丁酉 戊戌 己亥 庚子 辛丑
鴻済 11年 12年 13年  
西暦 582年 583年 584年
干支 壬寅 癸卯 甲辰

出典

『三国史記』巻四・新羅本紀・真興王紀

三十三年春正月。改元鴻済。

『三国史記』巻四・新羅本紀・真平王紀

六年春二月。改元建福。

参考文献

関連項目


前の元号:
大昌
新羅の元号
次の元号:
建福

今日は何の日(8月23日

もっと見る

「鴻済」のQ&A