鶉村 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鶉村
廃止日 1950年8月20日
廃止理由 編入
現在の自治体 岐阜市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
稲葉郡
面積 3.49km2.
総人口 3,128
(1950年)
隣接自治体 岐阜市
稲葉郡市橋村茜部村佐波村
羽島郡柳津村
鶉村役場
所在地 岐阜県稲葉郡鶉村大字東鶉
 表示 ウィキプロジェクト

鶉村(うずらむら)はかつて岐阜県稲葉郡に存在したである。

平成の大合併以前の岐阜市南部に該当し、荒田川境川に挟まれていた。

村名は、かつてこの地に存在した(鶉郷)に由来する。鶉郷は奈良時代舎人親王の孫がこの地を開拓したときに名づけられたという[1]

歴史[編集]

学校[編集]

交通機関[編集]

  • 近畿日本鉄道岐阜線が鶉村を通過し、駅の建設も計画されていたが、岐阜線自体が幻の路線となり、実現されなかった。

神社・仏閣[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鶉田神社の社伝による。
  2. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁

関連項目[編集]