鶴見智美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
鶴見 智美 Football pictogram.svg
名前
愛称 ジャンボ
カタカナ ツルミ トモヨシ
ラテン文字 TSURUMI Tomoyoshi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1979年10月12日(36歳)
出身地 山梨県甲府市
身長 185cm
体重 87kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

鶴見 智美(つるみ ともよし、1979年10月12日 - )は、山梨県甲府市出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー

選手時代の特徴[編集]

スピードはないが、人に対する強さと正確なフィードがあり、本職はボランチだが守備的なポジションならどこでもこなしていた。

来歴[編集]

1999年ユニバーシアード代表、U-20日本代表に選ばれる。筑波大学の時には日本代表との練習試合で三浦知良を抑え注目を集める。

プロデビューした2002年には甲府の主力として8得点を挙げる活躍をする。2003年には大木武監督に連れられる形で清水エスパルス期限付き移籍し、コンスタントに出場機会を得るなどして翌2004年には完全移籍する。同チーム所属時にオールスター戦にも監督推薦により出場した。2005年の後半にセレッソ大阪に期限付き移籍。チームが優勝争いをする中で4試合に出場、1得点を挙げる。

2006年は期限付き移籍で甲府へ復帰。3トップのセンターFWにコンバートされ、バレーが欠場時の代役として出場したが全く機能せず、シーズン後半はほとんど出場機会がなかった。2007年に完全移籍するも、完全移籍以降は体調不良などによりサテライトリーグや練習試合を含め出場機会の無いまま2008年12月1日付で現役引退が発表される。今後の進路については未定だが、サッカー携わることがしたいと述べている。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1999 筑波大 8 - - - 1 0 1 0
2002 甲府 17 J2 41 8 - 3 1 44 9
2003 清水 J1 25 1 4 0 2 0 31 1
2004 20 1 5 1 0 0 25 2
2005 0 0 0 0 - 0 0
C大阪 31 4 1 0 0 1 0 5 1
2006 甲府 17 14 0 4 1 0 0 18 1
2007 2 0 0 0 0 0 2 0
2008 J2 0 0 - 0 0 0 0
通算 日本 J1 65 3 13 2 3 0 81 5
日本 J2 41 8 - 3 1 44 9
日本 - - 1 0 1 0
総通算 106 11 13 2 7 1 126 14
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2002-03 清水 17 3 0
通算 AFC 3 0

タイトル・出場歴・代表歴[編集]

  • 1996年(高校2年次) - 高校総体 3位、国民体育大会出場(山梨県選抜)、第75回全国高校サッカー選手権出場
  • 1997年(高校3年次) - 国民体育大会出場(山梨県選抜)、U-18日本代表候補
  • 1998年(大学1年次) - U-19アジアユース日本代表
  • 1999年(大学2年次) - 全日本学生選抜、関東選手権大会 準優勝、全日本学生選抜ユニバーシアードスペイン大会出場、総理大臣杯 準優勝、関東リーグ 優勝、全日本大学選手権大会 準優勝
  • 2000年(大学3年次) - 全日本学生選抜、関東リーグ 優勝、全日本大学選手権大会 準優勝、関東選手権大会 優勝、総理大臣杯 3位
  • 2001年(大学4年次) - 関東リーグ 準優勝

関連項目[編集]