鷹の巣ダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鷹の巣ダム
鷹の巣ダム
左岸所在地 新潟県岩船郡関川村大字大内淵
位置
河川 荒川水系荒川
ダム諸元
ダム型式 重力式コンクリートダム
堤高 28.0 m
堤頂長 177.0 m
堤体積 47,000
流域面積 805.0 km²
湛水面積 35.0 ha
総貯水容量 1,865,000 m³
有効貯水容量 1,810,000 m³
利用目的 発電
事業主体 東北電力
電気事業者 東北電力
発電所名
(認可出力)
鷹の巣発電所 (15,700kW)
施工業者 前田建設工業間組福田組
小野組本間組
着手年/竣工年 1996年/2000年
出典 『ダム便覧』鷹の巣ダム [1]
テンプレートを表示

鷹の巣ダム(たかのすダム)は、新潟県岩船郡関川村荒川水系荒川に建設されたダム。 荒川水系に建設されたダムの中では最も新しいダムである。磐梯朝日国立公園に位置する。

老朽化のため旧鷹の巣発電所(認可出力2,130kW)を1996年8月10日に廃したのに伴い、建設された。

関連項目[編集]