鹿伏駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
鹿伏駅
ししぶせ
Shishibuse
所在地 香川県木田郡平井町(現:三木町)鹿伏
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 長尾線
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線
開業年月日 1915年大正4年)
廃止年月日 1948年昭和23年)
テンプレートを表示

鹿伏駅(ししぶせえき)は、香川県木田郡平井町大字鹿伏(現在の三木町大字鹿伏)にあった高松琴平電気鉄道長尾線平木駅白山駅のほぼ中央、現在の学園通り駅の東側に鹿伏中央踏切付近を挟んで真向かい辺りに存在した。

駅構造[編集]

単式1面1線。

歴史[編集]

正確な開業・廃止時期は不明

  • 1915年大正4年) - 高松電気軌道の駅として開業。[1]
  • 1943年昭和18年)
    • 休止。[2]
    • 11月1日 - 会社合併により、高松琴平電気鉄道長尾線の駅となる。
  • 1948年(昭和23年)11月頃 - 廃止。

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
長尾線
平木駅 - 妙徳寺駅 - (学園通り駅[3]) - 鹿伏駅 - 白山駅

脚注[編集]

  1. ^ 当年2月の旅行案内に当駅の記述ないが、3月には記述がある。
  2. ^ 1942年の旅行案内に当駅の記述はあるが、1946年7月には休止の記述がある。
  3. ^ 当駅が存在した頃は未開業

関連項目[編集]