鹿児島県立笠沙高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鹿児島県立笠沙高等学校
Kasasa High school ruin.JPG
過去の名称 鹿児島県笠沙高等学校
笠沙町・大浦村・坊津町組合立笠沙高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島県
設立年月日 1948年4月1日
閉校年月日 2006年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
所在地 897-1201
鹿児島県南さつま市大浦町1275
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

鹿児島県立笠沙高等学校(かごしまけんりつ かささこうとうがっこう)は、鹿児島県南さつま市大浦町にあった公立高等学校

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1948年昭和23年) - 鹿児島県笠沙高等学校として設置される。
  • 1952年昭和27年) - 一部事務組合である笠沙町・大浦村・坊津町組合立となり、笠沙町・大浦村・坊津町組合立笠沙高等学校に改称。
  • 1962年昭和37年) - 鹿児島県に移管され、鹿児島県立笠沙高等学校に改称する。
  • 2004年平成16年) - 生徒の募集を停止する。
  • 2006年平成18年)3月31日 - 閉校。

関連項目[編集]