鹿島橋 (渡良瀬川)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
鹿島橋(2012年9月)
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
栃木県道256号標識
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
群馬県道256号標識

鹿島橋(かしまばし)は、栃木県足利市群馬県太田市渡良瀬川に架かるである。橋長301.05m、幅員10.5m[1]

概要[編集]

太田市側から(2012年6月)

群馬県道・栃木県道256号竜舞山前停車場線の一部であり、両毛線山前駅がある足利市鹿島町と太田市只上町を結んでいる。

足利バイパスの開通に伴い、一時的に国道50号に指定されていた。桐生バイパス広沢町6丁目 - 太田市只上町間が開通すると国道の指定が解除された。

隣の橋[編集]

松原橋 - 葉鹿橋 - 鹿島橋 - 渡良瀬川橋 - 緑橋

脚注[編集]

  1. ^ 渡良瀬川河川維持管理計画(国土交通大臣管理区間編) (PDF)巻-15(P114) - 国土交通省関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所

関連項目[編集]

座標: 北緯36度20分32秒 東経139度24分16.4秒