黎春華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

黎 春華(れい しゅんか、黎春华、リ・チゥンファ、1973年4月18日 - )は、中国囲碁棋士湖北省出身、中国囲棋協会に所属、四段。全国囲棋個人戦女子の部優勝3回、宝海杯世界女子選手権戦ベスト4など。博弈教育网网絡道場の高段班の講座を担当。

経歴[編集]

武漢に生まれ、10歳の時に碁を学ぶ。14歳で省の集中訓練隊入り。1988年初段。1991年二段。1994年、全国女子団体戦優勝。1996年全国囲棋個人戦優勝、以後99年、2001年にも優勝。同1996年宝海杯世界女子選手権戦ベスト4。1997年の日中スーパー囲碁の女流戦に出場、中澤彩子に2-0で勝利。2000年には知念かおりに1-2で勝利。1997年友情杯戦リーグ入り。1998年四段。2001年東方航空杯ベスト4。2004年女子精鋭戦優勝。2005年女子名人戦決勝で葉桂に敗れ準優勝。

中国棋士ランキング2002年53位。全国女子団体戦では湖北チームなどで出場。

タイトル歴[編集]

その他の棋歴[編集]

国際棋戦

国内棋戦

  • 女子名人戦 準優勝 2005年
  • リコー杯囲棋混双戦 優勝 2001年(周鶴洋とペア)
  • 棋源山庄杯中国プロ囲棋混双戦 優勝 2009年(邵煒剛とペア)
  • 全国体育大会囲棋女子個人戦 準優勝 1996、2000、02年
  • 全国智力運動会 2009年女子団体戦3位(湖北チーム)、2011年女子団体戦5位、女子個人戦6位、2015年女子団体戦3位
  • 全国女子団体選手権戦 優勝 1994、96、2001、05年
    • 2012年男子丙級(湖北囲棋隊)1-6
    • 2013年女子甲級(湖北宝安地産)0-3
    • 2015年(湖北囲棋隊)6-1

参考文献[編集]

  • 『囲棋年鑑』中国囲棋協会