黒き翼のカドルヴェイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
黒き翼のカドルヴェイン
ジャンル SF漫画
漫画
作者 曽我部修司
出版社 角川書店
掲載誌 月刊少年エース
レーベル 角川コミックス・エース
発表期間 2008年12月号 - 2009年12月号
巻数 全1巻
テンプレート - ノート

黒き翼のカドルヴェイン』(くろきつばさのカドルヴェイン)は、曽我部修司による日本漫画作品。『月刊少年エース』(角川書店)にて同誌14周年企画第3弾として2008年12月号[1]から2009年12月号まで連載された。全7話で単行本も全1巻。

ストーリー[編集]

2095年、とある地方都市に引っ越してきた町田ヒバリは、転校によって閉ざされた声楽家への複雑な想いもあいまって、学校に上手くなじめずにいた。心を許せるのはサボリ仲間の深水昴綾森椿だけ。そんなある日、謎の巨大物体が街を襲撃。彼の日常は脆くも崩れ去って……。

登場人物[編集]

町田 ヒバリ(まちだ ヒバリ)
年齢 - 14歳
本作の主人公。中性的な容姿で、ソプラノ。好物は、マンゴーカレーのようである。転校してきたものの、学校に上手く馴染めずに保健室でサボっている。成瀬つぐみの誘いで合唱部に入部。
深水 昴(ふかみ すばる)
年齢 - 14歳
ヒバリのサボリ仲間。転校先でヒバリと親友となった。携帯電話の料金を払っていない様子。第1話の中では、先日望遠鏡を壊したらしい。
綾森 椿(あやもり つばき)
年齢 - 14歳
地主の息子。眼鏡をかけている。ヒバリ達が星を見るために彼の庭に侵入した際に友達となった。
成瀬 つぐみ(なるせ つぐみ)
年齢 - 14歳
ヒバリのクラスメイト。合唱部に所属。ヒバリをどうにか合唱部に入れたいようである(後に、ヒバリは合唱部に入部)。すぐに泣き出す。
竝木 子音(なみき しおん)
年齢 - 14歳 (?)

単行本[編集]

2010年2月26日に角川コミックス・エースレーベルにて発売。全1巻。ISBN 978-4-04-715330-1

脚注[編集]

[ヘルプ]