黒田太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
黒田 太郎
生年月日 1967年1月??
出生地 東京都
出身校 東京大学経済学部
前職 日本銀行職員
所属政党民進党→)国民民主党
称号 学士(経済学)

選挙区 千種区選挙区
当選回数 1回
テンプレートを表示

黒田 太郎(くろだ たろう、1967年 - )は、日本政治家愛知県議会議員(1期)。

来歴・人物[編集]

東京都生まれ。小学校2年から4年まで名古屋市立東山小学校に在籍。麻布高等学校卒業。1990年東京大学経済学部卒業。大学在学中はヨット部に所属し、主将を務める。

大学卒業後、日本銀行に入行し、本店のほか仙台支店と大阪支店に勤務。

2002年、日本銀行の先輩にあたる大塚耕平参議院議員公設第一秘書として採用される。

2004年国会議員政策担当秘書資格試験に合格。翌2005年より大塚耕平政策担当秘書を務める。

2014年古川元久衆議院議員秘書となる。

2015年愛知県議会議員選挙(千種区選挙区)に民主党公認で立候補、当選。[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]