那須塩原都市圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

那須塩原都市圏(なすしおばらとしけん)は、栃木県那須塩原市を中心とする都市圏である。

定義[編集]

一般的な都市圏の定義については都市圏を参照。

「10% 都市圏」(通勤圏)[編集]

  • 那須塩原市を中心都市、大田原市を副中心都市とする都市雇用圏(10% 通勤圏、中心数は2)の人口は25万7649人(2010年国勢調査基準)。
  • 中心 DID(人口集中地区)人口は3万1654人(2010年)。
都市雇用圏(10% 通勤圏)の変遷
自治体
('80)
1980年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 自治体
('06)
那須町 黒磯 都市圏
7 3363人
黒磯 都市圏
7 9014人
黒磯 都市圏
8 3023人
黒磯 都市圏
8 5713人
那須塩原 都市圏
25 6433人
那須塩原 都市圏
25 7649人
那須町
黒磯市 那須塩原市
塩原町 - - - -
西那須野町 大田原 都市圏
10 0083人
大田原 都市圏
11 1945人
大田原 都市圏
11 6708人
大田原 都市圏
12 2127人
大田原市 大田原市
湯津上村
黒羽町
矢板市 - 矢板 都市圏
3 5585人
矢板 都市圏
3 6650人
矢板 都市圏
3 6444人
矢板市

関連項目[編集]