黒部市民病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 黒部市民病院
KurobeCity Hos.jpg
情報
英語名称 Kurobe City Hospital
前身 下新川厚生病院→黒部厚生病院
標榜診療科 内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、腎臓内科、糖尿病・内分泌内科、血液内科、漢方内科、神経内科、リウマチ科、外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、心臓血管外科、耳鼻いんこう科、小児科、産婦人科、皮膚科、眼科、整形外科、泌尿器科、放射線科、リハビリテーション科、脳神経外科、麻酔科、精神科、心療内科、歯科口腔外科、形成外科、臨床検査科、病理診断科、救急科
許可病床数

414[1]
一般病床:405床


感染症病床:4床


結核病床:5床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver1.0
開設者 黒部市
管理者 竹田慎一(院長)
地方公営企業法 一部適用
開設年月日 1948年
所在地
938-8502
富山県黒部市三日市1108番地1
位置 北緯36度52分18秒
東経137度26分27秒
二次医療圏 新川医療圏(黒部市、魚津市下新川郡
PJ 医療機関
テンプレートを表示

黒部市民病院(くろべしみんびょういん)は、富山県黒部市にある医療機関[1]。二次医療圏である新川医療圏の中核病院であり、同医療圏唯一の災害拠点病院である[1]二次救急医療を担当している。他に、黒部市に隣接する自治体の病院として、富山労災病院あさひ総合病院がある。

2015年(平成27年)9月24日に新外来診療棟での診療を開始した[1]

診療科[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 高津守 (2015年9月18日). “新しい診療棟が完成 黒部市民病院、24日から”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 富山全県版