龍ヶ崎飛行場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
龍ヶ崎飛行場
Ryugasaki.airport.jpg
IATA: N/A - ICAO: N/A
概要
国・地域 日本の旗 日本
所在地 茨城県龍ケ崎市半田町1177
種類 非公共用飛行場
運営者 新中央航空川田工業
運用時間 9:00 - 17:00
標高 2.5 m
座標 北緯35度54分23秒 東経140度14分32秒 / 北緯35.90639度 東経140.24222度 / 35.90639; 140.24222座標: 北緯35度54分23秒 東経140度14分32秒 / 北緯35.90639度 東経140.24222度 / 35.90639; 140.24222
地図
龍ヶ崎飛行場の位置
龍ヶ崎飛行場の位置
龍ヶ崎飛行場
龍ヶ崎飛行場の位置
龍ヶ崎飛行場の位置
龍ヶ崎飛行場
龍ヶ崎飛行場の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
08/26 No 800×35 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

龍ヶ崎飛行場もしくは、竜ヶ崎飛行場(りゅうがさきひこうじょう)は、茨城県龍ケ崎市にある飛行場川田工業株式会社が所有し、新中央航空株式会社が管理している。

概要[編集]

  • 1969年11月11日に、設置者日商岩井株式会社、管理者日商岩井航空企業株式会社により開場した。
  • 定期便は就航していないが、新中央航空の根拠地(本社が置かれている)であり、遊覧飛行を行っている。
  • 軽飛行機の拠点であり、パイロット操縦訓練が盛んに行われている。
  • 成田国際空港に近く、飛行場周辺上空は成田国際空港の管制を受け、飛行に一定の制約がある。
  • 約5km南に、主にグライダーなどに使われる大利根飛行場がある。
  • 飛行場としての用途だけでなく、ドラッグレースのコースとしても用いられる。

利用航空会社・団体[編集]

所在地[編集]

茨城県龍ケ崎市半田町3177

関連項目[編集]