龍神岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
龍神岳
Mt ryujin.JPG
標高 1,382 m
所在地 日本の旗 日本
和歌山県田辺市龍神村
奈良県吉野郡十津川村
位置 北緯34度03分31.5秒
東経135度34分27.5秒
座標: 北緯34度03分31.5秒 東経135度34分27.5秒
山系 護摩壇山山系
龍神岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

龍神岳(りゅうじんだけ)は、和歌山県田辺市龍神村と奈良県吉野郡十津川村との境にある、標高1,382mのである。

概要[編集]

龍神岳は和歌山県の最高峰であるが、2000年(平成12年)の国土地理院調査で、約700m西の護摩壇山より10m高いことが判明するまでは護摩壇山が最高峰として認知されていた[1]。標高が判明してしばらくは名前が付けられなかったが、2008年(平成20年)に田辺市が全国から名称の公募を開始し、翌年3月3日に、最も応募の多かった「龍神岳」を「雄大・神秘的で親しまれる名称」として命名した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 街角だより (pdf)”. 田辺市. 2014年1月22日閲覧。

関連項目[編集]