龍門駅 (京畿道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
龍門駅
駅舎(2010年1月6日)
駅舎(2010年1月6日)
용문
ヨンムン
Yongmun
所在地 大韓民国の旗京畿道楊平郡龍門面龍門駅キル 21
位置座標
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 普通駅
駅等級 3級
駅構造 地上駅
ホーム 4面6線
乗車人員
-統計年度-
3,049人/日(降車客含まず)
-2009年-
開業年月日 1940年4月1日
乗入路線 2(1) 路線
所属路線 中央線(一般列車)
キロ程 58.5km(清凉里起点)
楊平 (10.6km)
(3.6km) 砥平
所属路線 京義・中央線
駅番号 K137
キロ程 118.7km(起点)
K136 元徳 (4.8km)
(3.6km) 砥平 K138
龍門駅
各種表記
ハングル 용문역
漢字 龍門驛
平仮名
(日本語読み仮名)
りゅうもんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ヨンムンニョク
英語 Yongmun Station
テンプレートを表示

龍門駅(ヨンムンえき)は大韓民国京畿道楊平郡龍門面多文里にある、韓国鉄道公社(KORAIL)の

利用可能な鉄道路線[編集]

韓国鉄道公社
中央線
京義・中央線 - 駅番号は(K137)

駅構造[編集]

島式ホーム4面6線を有する地上駅。一般列車用の相対式ホームの両側を京義・中央線の島式ホームが挟む形となっている。京義・中央線は改札が上下ホームで分離されている。

のりば[編集]

1・2 京義・中央線 緩行 砥平方面/当駅止まり(入庫列車のみ)
3 中央線 ITX-セマウルムグンファ号 堤川安東釜田正東津方面
4 中央線 ITX-セマウルムグンファ号 楊平徳沼清凉里方面
5・6 京義・中央線 緩行 楊平徳沼清凉里龍山方面

利用状況[編集]

近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

路線 乗車人員
2009年
中央電鉄線 3049 [1]

駅周辺[編集]

龍門面の中心市街地が広がる。

  • 多文初等学校
  • 龍門図書館
  • 龍門面住民自治センター
  • 龍門バスターミナル
  • 龍門ヤンミョ作業所
  • 龍門郵便局
  • 龍門体育公園
  • 龍門下水終末処理場
  • 龍門面事務所
  • 龍門派出所

歴史[編集]

旧駅舎

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
中央線
ITX-セマウル
清凉里駅 - 龍門駅 - 原州駅
ムグンファ号
楊平駅 - 龍門駅 - 砥平駅
京義・中央線
緩行
元徳駅 (K136) - 龍門駅 (K137) - 砥平駅 (K138)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]