138丁目-グランド・コンコース駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
138丁目-グランド・コンコース駅
138 Street–Grand Concourse
NYCS-bull-trans-4.svg NYCS-bull-trans-5.svg
ニューヨーク市地下鉄
138gconcourse.jpg
駅入口
駅情報
住所 East 138th Street & Grand Concourse
Bronx, NY 10451
ブロンクス区
地区 モット・ヘイブン
座標 北緯40度48分47秒 西経73度55分48秒 / 北緯40.81303度 西経73.929963度 / 40.81303; -73.929963座標: 北緯40度48分47秒 西経73度55分48秒 / 北緯40.81303度 西経73.929963度 / 40.81303; -73.929963
ディビジョン AディビジョンIRT
路線 IRTジェローム・アベニュー線
運行系統       4 Stops all times except rush hours in the peak direction (ラッシュ時・混雑方向以外)
      5 Stops all times except late nights (深夜帯以外)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: Bx1, Bx33
構造 地下駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 3線
その他の情報
開業日 1918年7月17日(100年前) (1918-07-17
旧駅名/名称 モット・ヘイブン・アベニュー駅
Mott Haven Avenue
利用状況
乗客数 (2017)1,036,746[1]減少 3.1%
順位 356位
次の停車駅
北側の隣駅 149丁目-グランド・コンコース駅 (ジェローム・アベニュー線): 4 Stops all times except rush hours in the peak direction
149丁目-グランド・コンコース駅 (ホワイト・ブレーンズ・ロード線): 5 Stops all times except late nights
南側の隣駅 125丁目駅: 4 Stops all times except rush hours in the peak direction 5 Stops all times except late nights

138丁目-グランド・コンコース駅(138ちょうめ-グランド・コンコースえき、: 138th Street–Grand Concourse)はニューヨーク市地下鉄IRTジェローム・アベニュー線の駅である。ブロンクス区モット・ヘイブンの東138丁目とグランド・コンコースの交差点に位置し、4系統がラッシュ時混雑方向を除く終日、5系統が深夜を除く終日停車する。

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
P
ホーム階
相対式ホーム、右側扉が開く
北行緩行線 NYCS-bull-trans-4.svg ウッドローン駅行き(ジェローム・アベニュー線149丁目-グランド・コンコース駅
NYCS-bull-trans-5.svg イーストチェスター-ダイアー・アベニュー駅行き(ホワイト・プレーンズ・ロード線149丁目-グランド・コンコース駅
NYCS-bull-trans-5.svg ラッシュ時のみ:ネレイド・アベニュー駅行き(ホワイト・プレーンズ・ロード線149丁目-グランド・コンコース駅)
急行線 NYCS-bull-trans-4.svg ラッシュ時:通過 →
南行緩行線 NYCS-bull-trans-4.svg クラウン・ハイツ-ユーティカ・アベニュー駅行き125丁目駅
NYCS-bull-trans-4.svg 深夜帯:ニューロッツ・アベニュー駅行き(125丁目駅)
NYCS-bull-trans-5.svg 平日:フラットブッシュ・アベニュー-ブルックリン・カレッジ駅行き(125丁目駅)
NYCS-bull-trans-5.svg 週末:ボウリング・グリーン駅行き(125丁目駅)
相対式ホーム、右側扉が開く

駅はジェローム・アベニュー線最後の延伸である1918年7月17日の149丁目-グランド・コンコース駅からの延伸と同時にモット・ヘイブン・アベニュー駅 (Mott Haven Avenue) として開業した。このため当駅はジェローム・アベニュー線内において最も新しい駅となっている。この3ヶ月前にはキングスブリッジ・ロード駅 - ウッドローン駅間が延伸開業している[2]相対式ホーム2面と緩行線2線・急行線1線を有した2面3線の地下駅で、中央の急行線はラッシュ時混雑方向の4系統が走行している。

ジェローム・アベニュー線最南端の駅となっており、駅南側ではハーレム川を潜り急行線が緩行線へ合流、更にIRTペラム線も合流しIRTレキシントン・アベニュー線となり125丁目駅に入る。北側では緩行線が二手に別れており、内側の線路は急行線とともに北へ向かい149丁目-グランド・コンコース駅のジェローム・アベニュー線側ホームに入る。分岐した外側線路は一度西へ曲がり更に東へ曲がってIRTホワイト・プレーンズ・ロード線に合流し149丁目-グランド・コンコース駅のホワイト・プレーンズ・ロード線側ホームに入る。4系統は内側線路を通りジェローム・アベニュー線を進み、5系統は外側線路へ分岐してホワイト・プレーンズ・ロード線へ向かっている。このため、急行線からホワイト・プレーンズ・ロード線へ向かうことはできず、ホワイト・プレーンズ・ロード線直通列車は全て緩行線を走行する。

出入口[編集]

改札口は改札階に1箇所あり、ホームから2つの階段が接続している。改札口には回転式改札機ときっぷ売り場があり、ここから東138丁目とグランド・コンコースの交差点北東へ階段が1つ、同交差点北側へ階段が2つ接続している[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]