13 (ブラック・サバスのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
13
ブラック・サバススタジオ・アルバム
リリース
録音 2012年8月 - 2013年1月
ジャンル ヘヴィメタル
時間
レーベル ヴァーティゴユニバーサルミュージック
プロデュース リック・ルービン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ブラック・サバス 年表
フォービドゥン
(1995年)
13
(2013年)
ミュージックビデオ
「End of the Beginning」 - YouTube
「God Is Dead?」 - YouTube
「Loner」 - YouTube
テンプレートを表示

13』(サーティーン)は、イギリスのヘヴィメタルバンド、ブラック・サバスの19枚目のスタジオ・アルバムである。『フォービドゥン』以来、18年ぶりのスタジオ・アルバム発売となり、オリジナル・メンバーであるオジー・オズボーンが『ネヴァー・セイ・ダイ』(1978年)、ギーザー・バトラーが『クロス・パーパシス』(1994年)以来、10数年ぶりにスタジオ・アルバムに参加したことで話題となった。なお、同じくオリジナル・メンバーであるビル・ワードは参加していない。

イギリスでは『パラノイド』以来43年ぶり[2]、アメリカでは自身初の1位を獲得[1]

2017年を以て解散したため、本作が最後のブラック・サバスのスタジオ・アルバムとなった。

収録曲[編集]

  1. エンド・オブ・ザ・ビギニング "End of the Beginning" - 8:05
  2. ゴッド・イズ・デッド? "God Is Dead?" - 8:52
  3. ローナー "Loner" - 4:59
  4. ツァイトガイスト "Zeitgeist" - 4:37
  5. エイジ・オブ・リーズン "Age of Reason" - 7:01
  6. リヴ・フォーエヴァー "Live Forever" - 4:46
  7. ダメージド・ソウル "Damaged Soul" - 7:51
  8. ディア・ファーザー "Dear Father" - 7:20
  9. ナイーヴテイ・イン・ブラック(ボーナス・トラック) "Naïveté in Black" - 3:50

参加ミュージシャン[編集]

ブラック・サバス[編集]

セッション・メンバー[編集]

脚注[編集]