1400年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
千年紀: 2千年紀
世紀: 14世紀 - 15世紀 - 16世紀
十年紀: 1370年代 1380年代 1390年代 - 1400年代 - 1410年代 1420年代 1430年代
: 1400年 1401年 1402年 1403年 1404年 1405年 1406年 1407年 1408年 1409年

1400年代(せんよんひゃくねんだい)は、

  1. 西暦ユリウス暦)1400年から1409年までの10年間を指す十年紀本項で詳述する
  2. 西暦1400年から1499年までの100年間を指す。15世紀とほぼ同じ意味であるが、開始と終了の年が1年ずれている。

できごと[編集]

1401年[編集]

  • 足利義満、肥富某・僧祖阿らをに派遣する。
  • 土御門内裏の修繕が始まり、諸国に造内裏段銭を課する。
  • 足利義満、李氏朝鮮に使いを派遣する。
  • 李氏朝鮮の太宗が中国の朝より朝鮮国王として冊封を授かり、王を名乗る事を正式に認められる。

1402年[編集]

1403年[編集]

  • 明が首都・北平を北京と改名。

1404年[編集]

1405年[編集]

  • 明の成祖永楽帝、鄭和を南海遠征に派遣( - 1433年)。

1406年[編集]

1407年[編集]

1408年[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、1400年代に関するカテゴリがあります。