15日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

15日(じゅうごにち)は、上の各における15目である。

各月の15日については下記を参照。

記念日・年中行事[編集]

  • 五十日日本の旗 日本) ※5か0のつく日および月末
  • 水天縁日日本の旗 日本)※1日5日・15日
  • 妙見の縁日(日本の旗 日本)※1日・15日
  • お菓子の日(日本の旗 日本
    全国菓子工業組合連合会が1981年に制定。お菓子の神(菓祖神)を祀る和歌山県の橘本神社と兵庫県の中嶋神社例祭が制定当時4月15日に行われていたことから。
  • 中華の日(日本の旗 日本
    東京都中華料理環境衛生同業組合が制定。
  • レンタルビデオの日(日本の旗 日本
    洋画ビデオ会社4社のグループが制定。
  • いちごの日(日本の旗 日本
    「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。

天文[編集]

東アジアでは伝統的に、満月は「十五夜」すなわち旧暦15日夜とされる。厳密には、満月の平均日時は16日朝朝6時ごろだが、「」を「日没後」と考えるなら、15日夜が16日夜より満月に近い。

関連項目[編集]