16-ヒドロキシステロイドエピメラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
16-ヒドロキシステロイドエピメラーゼ
識別子
EC番号 5.1.99.2
CAS登録番号 37318-40-4
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

16-ヒドロキシステロイドエピメラーゼ(16-hydroxysteroid epimerase、EC 5.1.99.2)は、以下の化学反応触媒する酵素である。

16α-ヒドロキシステロイド\rightleftharpoons16β-ヒドロキシステロイド

従って、この酵素の基質は16α-ヒドロキシステロイドのみ、生成物は16β-ヒドロキシステロイドのみである。

この酵素は、異性化酵素、特にその他の化合物に作用するラセマーゼエピメラーゼに分類される。系統名は、16-ヒドロキシステロイド 16-エピメラーゼ(16-hydroxysteroid 16-epimerase)である。

出典[編集]

  • Dahm K, Lindlau M, Breuer H (1968). “[Steroid epimerase--a new enzyme of estrogen metabolism]”. Biochim. Biophys. Acta. 159 (2): 377–89. PMID 5657462.