17歳からのメッセージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

『17歳からのメッセージ』(17さいからのメッセージ)は、大阪経済大学高等学校の生徒を対象に募集、表彰を実施している随筆のコンクールである[1]。このコンクールは「高大連携」の一環として、2002年の大阪経済大学創立70周年を控えた2001年に第一回が実施された[2]

読売新聞大阪本社の記者が審査をおこない、結果発表も同紙上にてなされる[3][4]

第1回[編集]

タイトル 学校 名前
本当の私 八洲学園高等学校(大阪府) 中嶋ひと美
夢が目標に変わった時 岡山県立総社南高等学校(岡山県) 佐藤友紀
言葉にしなかった本当の心 明石市立明石商業高等学校(兵庫県) 横山沙織
知られざる娘の一面 愛媛県立今治北高等学校(愛媛県) 黒部佳奈
手の平 横浜雙葉高等学校(神奈川県) 辻玲花
提言一21世紀の社会について 千甲国際学園高等部 水堂大輔

第2回[編集]

第3回[編集]

第4回[編集]

第5回[編集]

第6回[編集]

第7回[編集]

第8回[編集]

第9回[編集]

第10回[編集]

第11回[編集]

第12回[編集]

第13回[編集]

第14回[編集]

第15回[編集]

第16回[編集]

第17回[編集]

脚注[編集]