181920

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
181920
安室奈美恵ベスト・アルバム
リリース
録音 1995年 - 1997年
ジャンル エレクトロニック[1]
ポップ・ミュージック[1]
J-POP[1]
シンセポップ[1]
レーベル avex trax
プロデュース 小室哲哉
専門評論家によるレビュー
Allmusic 星3.5 / 5 link
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 1998年2月度月間1位(オリコン)
  • 1998年度年間11位(オリコン)
  • 歴代アルバム売上107位(オリコン)
ゴールドディスク
安室奈美恵 アルバム 年表
Concentration 20
(1997年)
181920
(1998年)
GENIUS 2000
2000年
『181920』収録のシングル
ミュージック・ビデオ
「Dreaming I was dreaming」 - YouTube
テンプレートを表示

181920』(ワン・エイト・ワン・ナイン・ツー・ゼロ)は、日本の女性歌手安室奈美恵ベスト・アルバムである。

解説[編集]

収録曲[編集]

  1. Body Feels EXIT
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    3rdシングル
    シングルバージョンはアルバム初収録。
  2. TRY ME 〜私を信じて〜
    作詞・作曲:HINOKY TEAM、日本語詞:鈴木計見、編曲:DAVE RODGERS
    安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S名義のシングル
  3. Chase the Chance
    作詞:小室哲哉・前田たかひろ、作曲・編曲:小室哲哉
    4thシングル
    シングルバージョンはアルバム初収録。
  4. 太陽のSEASON
    作詞・作曲:HINOKY TEAM、日本語詞:鈴木計見、編曲:DAVE RODGERS
    1stシングル
  5. You're my sunshine
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    6thシングル。シングルのRadio Edit、2ndアルバム『SWEET 19 BLUES』のHollywood Mixとは別バージョンであり、アレンジはシングルバージョンで最後のラストサビ部分は2ndアルバム『SWEET 19 BLUES』同様でフェードアウトしないで最後まで聞けるようになっている。なお、プロモーション用に制作された非売品のアナログ盤「Chase the Chance/Don't wanna cry/You're my sunshine」には本作と同じものがSTRAIGHT RUNとして収録されている。
  6. How to be a Girl
    作詞:小室哲哉・MARC、作曲・編曲:小室哲哉
    10thシングル
  7. SWEET 19 BLUES
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    7thシングル。元々のアルバム収録バージョンやシングルカットバージョンとは若干異なるミックスを施して収録されている。
  8. Dreaming I was dreaming
    作詞:TK&MARC、作曲・編曲:久保こーじ
    11thシングル、アルバム初収録。
  9. Stop the music
    2ndシングル
  10. a walk in the park
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    8thシングル
    シングルバージョンはアルバム初収録。
  11. Don't wanna cry
    作詞:小室哲哉・前田たかひろ、作曲・編曲:小室哲哉
    5thシングル。「You're my sunshine」同様、シングルのRadio Edit、2ndアルバム『SWEET 19 BLUES』のEighteen's Summer Mixとは別バージョンであり、アレンジはシングルバージョンで歌詞は2ndアルバム『SWEET 19 BLUES』と同様で1フレーズ増えている。なお、プロモーション用に制作された非売品のアナログ盤「Chase the Chance/Don't wanna cry/You're my sunshine」には演奏時間が本作と同じものがSTRAIGHT RUNとして収録されている。
  12. CAN YOU CELEBRATE?
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    9thシングル
    シングルバージョンはアルバム初収録。

「181920 & films」[編集]

  • CD
「181920」と同一内容。
  • DVD
詳細は、181920 filmsを参照。

脚注[編集]

[脚注の使い方]