182丁目-183丁目駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
182丁目-183丁目駅
182–183 Streets
NYCS-bull-trans-B.svg NYCS-bull-trans-D.svg
ニューヨーク市地下鉄
182 183 Streets vc.jpg
北行ホーム
駅情報
住所 East 182nd Street & Grand Concourse
Bronx, NY 10458
ブロンクス区
地区 プロスペクト・ヒル・エステート
座標 北緯40度51分24秒 西経73度54分01秒 / 北緯40.856766度 西経73.900309度 / 40.856766; -73.900309座標: 北緯40度51分24秒 西経73度54分01秒 / 北緯40.856766度 西経73.900309度 / 40.856766; -73.900309
ディビジョン BディビジョンIND
路線 INDコンコース線
運行系統       B Stops rush hours only (19時までのラッシュ時)
      D Stops all times except rush hours in the peak direction (ラッシュ時混雑方向を除く終日)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: Bx1, Bx2
バスによる輸送 MTAバス: BxM4
構造 地下駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 3線
その他の情報
開業日 1933年7月1日(86年前) (1933-07-01
利用状況
乗客数 (2016)1,682,092[1]増加 2.4%
順位 284位
次の停車駅
北側の隣駅 フォーダム・ロード駅: B Stops rush hours only D Stops all times except rush hours in the peak direction
南側の隣駅 トレモント・アベニュー駅: B Stops rush hours only D Stops all times except rush hours in the peak direction

182丁目-183丁目駅(182ちょうめ-183ちょうめえき、: 182nd–183rd Streets)はブロンクス区プロスペクト・ヒル・エステートのグランド・コンコース地下、東182丁目と東183丁目の間に位置するニューヨーク市地下鉄INDコンコース線の駅である。B系統がラッシュ時のみ、D系統がラッシュ時を除く終日停車する。

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
P
ホーム階
相対式ホーム、右側扉が開く
北行緩行線 NYCS-bull-trans-B.svg ラッシュ時のみ:ベッドフォード・パーク・ブールバード駅行きフォーダム・ロード駅
NYCS-bull-trans-D.svg ラッシュ時以外:ノーウッド-205丁目駅行きフォーダム・ロード駅
急行線 NYCS-bull-trans-D.svg ラッシュ時混雑方向:通過 →
南行緩行線 NYCS-bull-trans-B.svg ラッシュ時のみ:ブライトン・ビーチ駅行きトレモント・アベニュー駅
NYCS-bull-trans-D.svg ラッシュ時以外:コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅行きトレモント・アベニュー駅
相対式ホーム、右側扉が開く

この駅は緩行線2線と急行線1線、相対式ホーム2面を持った2面3線の地下駅である。中央の急行線にはプラットホームが無くラッシュ時に混雑方向へ向かうD系統と、朝ラッシュ時に数本運転されるキングスブリッジ・ロード駅止まりのB系統が通過する。ホーム南端壁面には「182」と書かれた小さな標を掲げているが、174丁目-175丁目駅と同じく駅の北に行くと「183」と表記が変わる。

出入口[編集]

駅には計5つの出入口があり、各ホームから改札階への階段は南北2つずつの計4つあるが、改札内で両ホームが接続しているのは北側のみとなっている。

  • 階段1つ、グランド・コンコースとアントニ・アベニューの交差点北東[2]
  • 階段2つ、グランド・コンコースとアントニ・アベニューの交差点西側[2]
  • 階段1つ、グランド・コンコースと東182丁目の交差点北西[2]
  • 階段1つ、グランド・コンコースと東182丁目の交差点と東183丁目との交差点の間、グランド・コンコース東側[2]

これらの出入口の他にも現在は閉鎖された階段があり、1つは東183丁目・東184丁目付近に、もう2つは駅南端の東181丁目付近に出ていた。

出典[編集]

[ヘルプ]