1904年セントルイスオリンピックの綱引競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1904年セントルイスオリンピック綱引競技は3つの国から6のチームが参加した。参加した人数は30人であった。アメリカの4チームが上位4位を独占した。

結果[編集]

1904年セントルイスオリンピックの綱引競技

8月30日に初日の競技が行われた。この日に2回の準々決勝と1回の準決勝(準々決勝を不戦勝した2チームの間)が行われた。残りの競技は9月1日に行われた。

準々決勝[編集]

負けたチームは敗退となった。

アメリカ合衆国 ミルウォーキー・アスレチッククラブ (USA) 南アフリカ ボーア人 (RSA)
アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 1 (USA) ギリシャ パン・ヘレニック (GRE)
アメリカ合衆国 ニューヨーク・アスレチッククラブ (USA) 不戦勝
アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 2 (USA) 不戦勝

準決勝[編集]

負けたチームは敗者復活戦に回り、2位決定戦に進出するための機会を得るために試合を行った。

アメリカ合衆国 Milwaukee Athletic Club (USA) アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 1 (USA)
アメリカ合衆国 New York Athletic Club (USA) アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 2 (USA)

決勝[編集]

勝チームが金メダルを獲得し、負チームは勝てば銀メダルを獲得する試合に出場する。

アメリカ合衆国 Milwaukee Athletic Club (USA) アメリカ合衆国 New York Athletic Club (USA)

銀メダル準決勝[編集]

この試合の勝チームは銀メダル決勝の負チームとなる。

アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 1 (USA) アメリカ合衆国 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 2 (USA)

銀メダルマッチ[編集]

ニューヨークのチームはこの試合に出場しなかったため、銀メダルはSaint Louis No. 1に授与された。

銅メダルマッチ[編集]

ニューヨークのチームは銅メダルの試合にも出場しなかったため、銅メダルはSaint Louis No. 2に授与された。

最終成績[編集]

順位 チーム
1 Milwaukee Athletic Club アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
2 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 1 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
3 Southwest Turnverein of Saint Louis No. 2 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
4 New York Athletic Club アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
5-6 Pan-Hellenic ギリシャ ギリシャ
Boers 南アフリカ 南アフリカ

参加国[編集]

5人6チーム、計30人の選手が出場した。開催国からは4チーム出場し、他は1つの国につき1チーム出場した。

名簿[編集]

Milwaukee Athletic Club

Patrick Flanagan
Sidney Johnson
Oscar Olson
Conrad Magnusson
Henry Seiling

Southwest Turnverein of St. Louis No. 1

Max Braun
August Rodenberg
Charles Rose
William Seiling
Orrin Upshaw

Southwest Turnverein of St. Louis No. 2

Oscar Friede
Charles Haberkorn
Harry Jacobs
Frank Kugler
Charles Thias

メダル[編集]

国・地域
1 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 1 1 1 3

参考文献[編集]