1906年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

アテネ中間オリンピック
順位 国・地域名
1 フランス 15 9 16 40
2 アメリカ 12 6 5 23
3 ギリシャ 8 14 12 34
4 イギリス 8 11 5 24
5 イタリア 7 6 3 16
6 スイス 5 6 4 15
7 ドイツ 4 6 5 15
8 ノルウェー 4 2 1 7
9 オーストリア 3 3 2 8
10 デンマーク 3 2 1 6
詳細はアテネオリンピックを参照

アイスホッケー[編集]

  • スタンレー・カップ
    • 2月:優勝:オタワ・シルバーセブン (ECAHA)、準優勝:クイーンズ大学
    • 3月:優勝:オタワ・シルバーセブン (ECAHA)、準優勝:スミス・フォールズ (FAHL)
    • 3月:優勝:モントリオール・ワンダラーズ (ECAHA)、準優勝:オタワ・シルバーセブン (ECAHA)
    • 12月:優勝:モントリオール・ワンダラーズ (ECAHA)、準優勝:ニューグラスゴー・カブス

競馬[編集]

イギリス[編集]

クラシック
リーディングサイアー

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

アテネ国際競技会[編集]

野球[編集]

アメリカ大リーグ[編集]

日本学生野球[編集]

誕生[編集]

死去[編集]