1910フルーツガム・カンパニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

1910フルーツガム・カンパニー(ナインティーンテン・フルーツガム・カンパニー、1910 Fruitgum Company)は、アメリカ合衆国の音楽バンド。

概要[編集]

音楽プロデューサーのジェフリー・カッツ英語版とソングライターのジェリー・カセネッツ英語版により企画され、1965年にスタジオ・ミュージシャンによる架空バンドとして楽曲を発表した[1]。後に実在するバンドとしてコンサート活動も行なった。

1970年解散。1971年8月6日・7日に箱根芦ノ湖畔で行なわれた野外コンサート「箱根アフロディーテ」に海外からのゲストとしてバフィー・セントメリー、ピンク・フロイドと共に出演(当時「トレイン」(The Train)が日本でヒットしていた)[2]

代表曲はバブルガム・ポップの傑作として名高い「サイモン・セッズ英語版」(1967年、作詞・作曲:Elliot Chiprut)や「ワン・ツー・スリー・レッド・ライト英語版」「インディアン・ギヴァー英語版」。

2001年再結成。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • Simon Says/Reflections From The Looking Glass (Buddah BDA-24) 1968
  • May I Take A Giant Step (Into Your Heart)/(Poor Old) Mr. Jensen (Buddah BDA-39) 1968
  • 1, 2, 3, Red Light/Sticky, Sticky (Buddah BDA-54) 1968
  • Goody Goody Gumdrops/Candy Kisses (Buddah BDA-71) 1968
  • Indian Giver/Pow Wow (Buddah BDA-91) 1969
  • Special Delivery/No Good Annie (Buddah BDA-114) 1969
  • The Train/Eternal Light (Buddah BDA-130) 1969
  • When We Get Married/Baby Bret (Buddah BDA-146) 1969

アルバム[編集]

  • Simon Says (Buddah BDS-5010) 1968
  • 1,2,3 Red Light (Buddah BDS-5022) 1968
  • Goody Goody Gumdrops (Buddah BDS-5027) 1968
  • Indian Giver (Buddah BDS-5036) 1969
  • Hard Ride (Buddah BDS-5043) 1969

ディスコグラフィー(日本で発売されたもの)[編集]

シングル[編集]

  • サイモン・セッズ/鏡の反射(日本コロムビア LL-2157)1968年6月1日 オリコン7位
  • ジャイアント・ステップ/ミスター・ジェンセン(日本コロムビア LL-2171)1968年8月1日 オリコン71位
  • ワン・ツー・スリー・レッド・ライト/スティッキー・スティッキー(日本コロムビア LL-2195)1968年10月5日 オリコン57位
  • ヤミー・ヤミー・ヤミー/ポップ・ゴーズ・ザ・ウィーズル(日本コロムビア LL-2199)1968年11月
  • グディ・グディ・ガムドロップス/キャンディ・キッセス(日本コロムビア LL-2212)1969年1月
  • インディアン・ギヴァー/バウ・ワウ(日本コロムビア LL-2240)1969年4月1日
  • スペシャル・デリヴァリー/ノー・グッド・アニー(日本コロムビア LL-2271)1969年8月
  • トレイン/永遠の灯(日本コロムビア LL-2297)1969年10月10日 オリコン5位
  • 愛の設計/ベイビー・ブレット(日本コロムビア LL-2336)1970年3月10日 オリコン55位
  • 恋はかくれんぼ/サイモンの創造(日本コロムビア LL-2362)1970年6月10日 オリコン95位
  • ゴー・アウェイ/ザ・トラック(日本コロムビア LL-2391)1970年9月
  • フルーツガム・カンパニーのテーマ/バブルガム・ワールド(日本コロムビア LL-2436)1971年3月
  • さようならローディ/ハッピー・ソング(日本コロムビア LL-2462)1971年6月10日

アルバム[編集]

  • 1910フルーツガム・カンパニーの世界(日本コロムビア YS-2038)1968年9月
  • トレイン/1910フルーツガム・カンパニーの世界(日本コロムビア YS-2049)1969年12月
  • ジューシー・フルーツガム(日本コロムビア YS-2442)1971年
  • ハッピー・ソング(日本コロムビア YS-2535)1971年6月25日

エピソード[編集]

デビューアルバム収録の「Bubblegum World」は、アニメ「サザエさん」のエンディング・テーマ「サザエさん一家」の元ネタとして知られる[3]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『コロムビア番号総目録 洋楽 1971年版』日本コロムビア