1925年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本項目では、1925年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

月・花・雪組[編集]

  • 1月1日 - 1月31日 宝塚大劇場
    • 『蓬莱』(坪内士行
    • 『巡禮唄』(阪東のしほ、堀正旗)  
    • 『ユーヂツト』(岸田辰彌)  
    • 『觀心寺物語』(久松一聲)  
    • 『双兒の悦び』(大關柊郞)

花組[編集]

  • 2月1日 - 2月28日 宝塚中劇場
    • 『マルフアの昇天』(白井鐡造
    • 『貴妃醉酒』(堀正旗)
    • 『阿含熖』(久松一聲)
    • 『春から秋へ』(楳茂都陸平)  
    • 『現代敎育』(中村博)  
    • 『鐘曳』(久松一聲)

雪組[編集]

  • 3月1日 - 3月31日 宝塚大劇場
    • 『筆合戰』(楳茂都陸平)
    • 『ジヤガタラ文』(小野晴通)  
    • 『鍍金揃ひ』(森英流)  
    • 『秀次最期の日』(久松一聲)
    • 『永遠の靑春』(岸田辰彌)

月組[編集]

  • 4月1日 - 4月30日 宝塚中劇場
    • 『妖怪倶樂部』(若松緑之助) 
    • 『エレクトラ』(坪内士行)  
    • 『采女禮讃』(小野晴通)  
    • 『姉と妹』(岸田辰彌)  
    • 『ねゝ姫様』(久松一聲)

雪組[編集]

  • 5月1日 - 5月31日 宝塚大劇場
    • 『田原藤太』(伊達豊) 
    • 『五人道成寺』(堀正旗)  
    • 『ユージツト』(岸田辰彌)  
    • 『空也鉦流罪』(久松一聲)
    • 『樂しき人々』(岸田辰彌)

花組[編集]

  • 6月1日 - 6月30日 宝塚大劇場
    • ジャックと豆の木』(白井鐡造)
    • 『出陣』(堀正旗)
    • 『陰雨』(坪内士行)
    • 『かいまみ少將』(久松一聲)
    • 『シネマスター』(岸田辰彌)

月組[編集]

  • 7月1日 - 7月31日 宝塚大劇場
    • 『島の女軍』(白井鐡造)  
    • 『看板供養』(竹原光三)  
    • 『毒の花園』(岸田辰彌)
    • 『鏡の宮』(久松一聲)  
    • 『野心家』(大關格郞)

雪組[編集]

  • 8月1日 - 8月31日 宝塚大劇場
    • 『ボーイスカウト』(三島章道、大關格郎)  
    • 『裸業平』(久松一聲)  
    • カルメン』(岸田辰彌)  
    • 『小さき謀叛』(楳茂都陸平)  
    • 『ラヂオ祟る』(淺草斯季)

花組[編集]

  • 9月1日 - 9月30日 宝塚大劇場
    • 『養老の瀧』(伊達豐)
    • 『俊寛の娘』(小野晴通)  
    • 『サンドミンゴの哀話』(岸田辰彌)  
    • 『白張の局』(久松一聲)   
    • 『結婚媒介業』(大關格郞)

月組[編集]

  • 10月1日 - 10月31日 宝塚大劇場
    • 『猫の舞踏會』(白井鐡造)  
    • 『車供養』(久松一聲) 
    • かぐや姫』(坪内士行)
    • 『笑ひの似顔繪』(竹原光三) 
    • 『齒が痛い』(岸田辰彌)

雪組[編集]

  • 11月1日 - 11月30日 宝塚大劇場
    • 『望みの女王』(白井鐡造)  
    • 『小田卷草紙』(堀正旗)  
    • 『トラビアタ』(岸田辰彌)  
    • 『桃源の朝比奈』(久松一聲)  
    • 『神婚式』(淺草斯季)

花組[編集]

  • 12月1日 - 12月28日 宝塚大劇場
    • 『司馬温公』(阪東のしほ)  
    • 『二つの扉』(加賀二郎)  
    • 『妙音天女』(小野晴通)
    • 『二人袴』(楳茂都陸平)
    • 『守錢奴』(坪内士行)

東京公演[編集]

花組[編集]

  • 4月1日 - 4月22日 市村座
    • 『那須の馬市』(久松一聲)
    • 『川霧』(坪内士行)
    • 『眼』(岸田辰彌)
    • 『竈姫』(久松一聲)
    • 『エミリーの嘆き』(白井鐡造)

月組[編集]

  • 5月3日 - 5月24日 市村座
    • 『正ちやんの冒險』(星朝風)
    • 『采女禮讃』(小野晴通)
    • 『ねゝ姫』(久松一聲)
    • 『毒の花園』(岸田辰彌)
    • 『酒茶問答』(久松一聲)

雪組[編集]

  • 6月4日 - 6月25日 市村座
    • 『田原藤太』(伊達豊)
    • 『屋守の少將』(久松一聲)
    • 『ユーディット』(岸田辰彌)
    • 『五人道成寺』(堀正旗)
    • 『ほんもの』(岸田辰彌)

花組[編集]

  • 10月7日 - 10月27日 市村座
    • 『ジャックと豆の木』(白井鐡造)
    • 羅生門』(久松一聲)
    • 『貴妃醉酒』(堀正旗)
    • 『俊寛の娘』(小野晴通)
    • 『鐘曳』(久松一聲)
    • 『學生通辯』(大関柊郎)

月組[編集]

  • 11月6日 - 11月25日 市村座
    • 『花束』(白井鐡造)
    • 『笑ひの似顔繪』(竹原光三)
    • 『姉と妹』(岸田辰彌)
    • かぐや姫』(坪内士行)
    • 『歯が痛い』(岸田辰彌)

宝塚・東京以外の公演[編集]

  • 花組 4月25日・26日 名古屋・御園座
  • 月組 5月29日 京都・岡崎公会堂
  • 月組 6月6日・7日 大阪・中央公会堂

参考文献[編集]

  • 宝塚歌劇90年史『すみれ花歳月を重ねて』p.254(宝塚)、273(東京)、288(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団) ISBN 4-484-04601-6
  • 『宝塚歌劇の60年』p.127(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団)