1934年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

本項目では、1934年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

星組[編集]

  • 1月1日 - 1月31日 宝塚大劇場
    • 『淺妻船』(水田茂)
    • 『ラ・シャット』(岡田恵吉)
    • 『御旗の松』(久松一聲)  
    • 『ラッキー・エール』(宇津秀男)

花組[編集]

  • 1月1日 - 1月16日 宝塚中劇場
    • 『安土物語』(小野晴通)
    • 『封印された市長様』(中西武夫)
    • 『穴掘り大名』(岡田水都子)
    • 『ミックスブルグ』(岸田辰彌

雪組[編集]

  • 2月1 - 2月28日 宝塚大劇場
    • 『ショピニア』(荒尾静一)  
    • 『業平双紙』(久松一聲)
    • 『カロリーナ』(岸田辰彌 作、宇津秀男 演出) 
    • 『寳塚音頭』(水田茂)

星組[編集]

  • 3月1日 - 3月25日 宝塚大劇場
    • アルルの女』(白井鐡造)  
    • 『獻上大根』(岸勇作、塩谷孝太郎 演出)
    • 『ウイーナー・メーデル』

雪組[編集]

  • 3月中旬土・日・祝:雪 宝塚中劇場
    • 『辰巳の月影』(水田茂) 
    • 『れ・ろまねすく』(森宗吉)
    • 『馬錢の花』(坪井正直)
    • 『パルドン・ムッシュ』(佐藤邦夫)

月組[編集]

  • 3月26日 - 4月30日 宝塚劇場
    • 『春のをどり』(坪内士行)  
    • 『紅梅殿』(久松一聲)
    • 『トウランドット姫』(白井鐡造)

花組[編集]

  • 5月1日 - 5月31日 宝塚大劇場
    • 『るぱど・きりしたん』(坪井正直)  
    • 『太平洋行進曲』(酒井慶三 作、岸田・宇津 演出) 
    • 『踊りくらべ』(竹原光三)
    • 『トウランドット姫』(白井鐡造)

月組[編集]

  • 5月5日 - 5月20日 宝塚中劇場
    • 『人生處女航海』(平井房人)  
    • 『滄海秘曲』(小野晴通)
    • 『ベティールウ』(中西武夫)
    • 『竹柴道中記』(久松一聲)

雪組[編集]

  • 6月1日 - 6月30日 宝塚大劇場
    • 『天龍寺船』(小野晴通)
    • 『愛のワルツ』(白井鐡造)
    • 『小鍛冶』(久松一聲)
    • 『カルナヴァル』(益田宏)

月・花組[編集]

  • 6月1日 - 6月10日 宝塚中劇場
    • 『傀儡船』(小野晴通) 
    • 『笑ひの似顏繪』(竹原光三)
    • 『眼』(岸田辰彌)
    • 羅生門』(久松一聲)
    • 『學生通辯』(白井鐡造)

星組[編集]

  • 7月1日 - 7月31日 宝塚大劇場
    • 『冠と花嫁』(横田邦造)  
    • 『傑作』(岸田辰彌)
    • 『沈鐘』(山崎紫江)
    • 『憂愁夫人』(中西武夫)

花組[編集]

  • 7月7日 - 7月22日 宝塚中劇場
    • 『助太刀商賣』(坪井正直) 
    • 『ランタン・ルージュ』(竹原光三)
    • 『茶壺酒壺』(久松一聲)
    • 『カレッヂ・ソング』(原久孝)

雪組[編集]

  • 8月1日 - 8月31日 宝塚大劇場
    • 『双兒は朗か』(岸田辰彌) 
    • 『美はしの君』(亀井得美雄 作、宇津秀男 演出)
    • 『ヂャブヂャブ・コント』(楳茂都陸平

星組[編集]

  • 8月4日 - 8月19日 宝塚中劇場
    • 『牡丹燈籠』(水田茂)
    • 『女學生日誌』(坪内士行)
    • 『御神樂歌』(竹原光三)
    • 『シェーネス・ベルリン』(堀正旗

月組[編集]

  • 9月1日 - 9月30日 宝塚大劇場
    • 『人形』(久松一聲) 
    • 『古城の鐘』(宇津秀男)
    • 『ヂャブヂャブ・コント』(楳茂都陸平)

雪組[編集]

  • 9月6日 - 9月24日 宝塚中劇場
    • 『小谷落城』(小野晴通)
    • 『傷害保險』(竹原光三)  
    • 『山三歌舞伎始』(坂口二郎 作、水田茂 演出)
    • 『シェーネス・ベルリン』(堀正旗)

花組[編集]

  • 10月1日 - 10月31日 宝塚大劇場
    • 『軍艦旗に榮光あれ』(酒井慶三 作、古富一郎 演出)  
    • 『猫』(久松一聲)
    • 『野すみれ』(白井鐡造)

月組[編集]

  • 11月1日 - 11月30日 宝塚大劇場
    • 『鳩姫里歸り』(久松一聲) 
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『靑春』(堀正旗)

花組[編集]

  • 11月3日 - 11月18日 宝塚中劇場
    • 『六條河原』(坪内正直)  
    • 『アパッシュは嗤ふ』(横田邦造)
    • 『御神火音頭』(塩谷孝太郎)
    • 『四人姉妹』(小松栄作、岡田恵吉 演出)

星組[編集]

  • 12月1日 - 12月28日 宝塚中劇場
    • 『駒王丸』(坪井正直)
    • 『昔噺雛娘』(小野晴通)
    • 『千日酒』(水田茂) 
    • 『メキシコの薔薇』(佐藤邦夫 作、白井鐡造 演出)

東京公演[編集]

月組[編集]

  • 1月1日 - 1月15日 東京宝塚劇場
    • 『寶三番叟』(久松一聲)
    • 『紅梅殿』(久松一聲)
    • 『花詩集』(白井鐡造)
  • 1月16日 - 1月31日 東京宝塚劇場
    • 『巴里のアパッシュ』(中西武夫)
    • 『紅梅殿』(久松一聲)
    • 『花詩集』(白井鐡造)

花組[編集]

  • 2月1日 - 2月25日 東京宝塚劇場
    • 『國譚孔雀明王經』(久松一聲)
    • 『穴掘り大名』(岡田水都子)
    • 『花詩集』(白井鐡造)

雪組[編集]

  • 3月29日 - 4月29日 東京宝塚劇場
    • 『れ・ろまねすく』(小林宗吉)
    • 『世界の花嫁』(宇津秀男)
    • 『春のをどり<寶塚音頭>』(水田茂)

星組[編集]

  • 5月2日 - 5月31日 東京宝塚劇場
    • 『太平洋行進曲』(酒井慶三 作、岸田辰彌・宇津秀男 演出)
    • 『アルルの女』(白井鐡造)
    • 『奴道成寺』(水田茂)
    • 『ウィナー・メーデル』(堀正旗)

月組[編集]

  • 6月29日 - 7月29日 東京宝塚劇場
    • 『滄海秘曲』(小野晴通)
    • 『竹柴道中記』(久松一聲)
    • 『トウランドット姫』(白井鐡造)

花組[編集]

  • 8月1日 - 8月15日 東京宝塚劇場
    • 『茶壺酒壺』(久松一聲)
    • 『パルドン・ムッシュ』(宇津秀男 演出)
    • 『棒しばり』(水田茂)
  • 8月16日 - 8月29日 東京宝塚劇場
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『お夏笠物狂』(久松一聲)
    • 『カレッヂソング』(吉富一郎 演出)
    • 『トウランドット姫』(白井鐡造)

星組[編集]

  • 9月21日 - 10月29日 東京宝塚劇場
    • 『封印された市長様』(中西武夫)
    • 『牡丹燈篭』(水田茂)
    • 『杭爭ひ』(久松一聲)
    • 『憂愁夫人』(中西武夫)

雪組[編集]

  • 11月2日 - 12月2日 東京宝塚劇場
    • 『ヴォルガの舟唄』(岸田辰彌・宇津秀男)
    • 『愛のワルツ』(白井鐡造)
    • 『ヂャブ・ヂャブ・コント』(楳茂都陸平)

月組[編集]

  • 12月5日 - 12月28日 東京宝塚劇場
    • 『青春』(堀正旗)
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『一年を語る』(白井・久松・楳茂都・水田 合同)

宝塚・東京以外の公演[編集]

  • 月組 2月3日・4日 名古屋
  • 月組 2月22日 大阪・朝日会館
  • 花組 4月19日 大阪・中央公会堂
  • 星組 6月2日・3日 名古屋
  • 星組 11月17日 京都・日の出会館

参考文献[編集]

  • 宝塚歌劇90年史『すみれ花歳月を重ねて』p.257-258(宝塚)、274(東京)、289(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団) ISBN 4-484-04601-6