1936年ベルリンオリンピックの日本選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックの日本選手団
Flag of Japan (1870–1999).svg
日章旗
IOCコード JPN
NOC 日本オリンピック委員会
公式サイト
1936年ベルリンオリンピック
人員: 選手 179名、役員 70名
旗手: 大島鎌吉
メダル
国別順位: 8 位

6

4

8

18
夏季オリンピック日本選手団
191219201924192819321936194819521956196019641968197219761980198419881992199620002004200820122016
冬季オリンピック日本選手団
19241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921994199820022006201020142018

1936年ベルリンオリンピックの日本選手団( - にほんせんしゅだん)は、1936年ドイツベルリンで行われた1936年ベルリンオリンピックの日本選手団。なお、ここでは台湾・朝鮮出身者も掲載される。選手名及び所属は1936年当時のもの

メダル獲得者[編集]

金メダル[編集]

銀メダル[編集]

銅メダル[編集]

陸上競技[編集]

役員:渋谷寿光
役員:古田島忠作
役員:青井節郎
役員:森田俊彦
役員:住吉耕作
役員:高野重幾
役員:縄田尚門
役員:加賀一郎
役員:福井行雄
役員:佐藤秀三郎
役員:沖田芳夫
役員:松本興

男子[編集]

  • 阿部功(鉄道省
    • 男子ハンマー投:13位(49.01)
  • 安達清(早大
    • 男子棒高跳:6位(4.00)
  • 塩飽玉男(坂出青年)
    • 男子マラソン:途中棄権
  • 吉岡隆徳(大塚陸倶)
    • 男子100m:2次予選落ち(10秒8)
  • 窪田博芳(早大
    • 男子400m:1次予選落ち(50秒8)
  • 原田正夫日立製作
    • 男子三段跳:銀メダル(15.66)
    • 男子走幅跳:予選で失格
  • 古田康治(八幡製鉄
    • 男子110mハードル:予選落ち(記録なし)
  • 戸上研之(関大
    • 男子走幅跳:予選落ち(6.18)
  • 高田静雄(広島陸倶)
    • 男子砲丸投:予選落ち(記録なし)
  • 今井慶二(慶大
    • 男子400m:1次予選落ち(51秒0)
  • 今井哲夫(慶大
    • 男子3000m障害:予選落ち(記録なし)
  • 佐々木吉蔵(茗友倶)
    • 男子100m:2次予選落ち(10秒8)
  • 市原正雄(立命大
    • 男子400mハードル:予選落ち(54秒7)
  • 松野栄一郎(東大
    • 男子ハンマー投:予選落ち(45.99)
  • 植野登(早大
    • 男子やり投:予選で落選
  • 清水孝太郎(早大
    • 男子110mハードル:予選落ち(15秒6)
  • 西田修平日立製作
    • 男子棒高跳:銀メダル(4.25)
  • 青地球磨男(立大
    • 男子800m:予選落ち(1分56秒8)
  • 相原豊次(中大
    • 男子400m:1次予選落ち(50秒2)
  • 孫基禎(養正高普)
    • 男子マラソン:金メダル(2時間29分19秒2)
  • 村社講平中大
    • 男子10000m:4位(30分25秒0)
    • 男子5000m:4位(14分30秒0)
  • 村上正(早大
    • 男子110mハードル:準決勝落選(15秒0)
  • 大江季雄慶大
    • 男子棒高跳:銅メダル(4.25)
  • 大島鎌吉大阪毎日
    • 男子三段跳:6位(15.07)
  • 谷口睦生(関大
    • 男子200m:2次予選落ち(記録なし)
  • 中村清早大出)
    • 男子1500m:予選落ち(4分04秒8)
  • 朝隈善郎明大
    • 男子走高飛:6位(1.94)
  • 長尾三郎(関大出)
    • 男子やり投:予選欠場
  • 田中弘早大
    • 男子走高飛:6位(1.94)
  • 田中秀雄(中大
    • 男子3000m障害:予選落ち(10分00秒4)
    • 男子5000m:予選落ち(記録なし)
  • 田島直人三井鉱山
    • 男子三段跳:金メダル(16.00)
    • 男子走幅跳:銅メダル(7.74)
  • 奈良岡良二(青森師出)
    • 男子50km競歩:19位(5時間07分15秒0)
  • 南昇竜明大
    • 男子マラソン:銅メダル(2時間31分42秒0)
  • 富江利直仙鉄
    • 男子1500m:予選途中棄権
    • 男子800m:予選落ち(1分59秒8)
  • 福田時雄(関大
    • 男子400mハードル:予選落ち(56秒8)
  • 矢沢正雄(専大
    • 男子200m:1次予選落ち(記録なし)
  • 矢田喜美雄早大
    • 男子走高飛:5位(1.97)
  • 鈴木聞多(慶大
    • 男子100m:2次予選落ち(10秒7)
  • 相原豊次・市原正雄・窪田博芳・張星賢満鉄
    • 男子4×400mリレー:予選落ち(3分18秒4)
  • 鈴木聞多・谷口睦夫・矢沢正雄・吉岡隆徳
    • 男子4×100mリレー:失格
  • 鈴木房重日大
    • 男子10000m[1]記録なし

女子[編集]

  • 三井美代子(女子体専
    • 女子80mハードル:予選落ち(記録なし)
  • 山本定子(中京女教)
    • 女子やり投:5位(41.45)
  • 児島フミ(中京高女
    • 女子円盤投:15位(33.66)
  • 小宮悦子(八幡高女出)
    • 女子100m:予選落ち(記録なし)
  • 西田順子(札幌女教)
    • 女子走高跳:予選落ち(1.40)
  • 中村コウ北海高女
    • 女子円盤投:4位(38.24)
  • 峰島秀国府台女教)
    • 女子円盤投:5位(37.35)

水泳[編集]

役員:末弘厳太郎
役員:奥野良
役員:安部輝太郎
役員:根来幸成
役員:渡辺寛二郎
役員:松沢一鶴
役員:斎藤巍洋
役員:松本隆重
役員:白山広子
役員:松澤初穂
役員:柳田亨
役員:岡本勁一
役員:原秀夫

競泳[編集]

  • 伊藤三郎明大
    • 男子200m平泳ぎ:5位(2分47秒6)
  • 鵜藤俊平立大
    • 男子1500m自由形:銅メダル(19分34秒5)
    • 男子400m自由形:銀メダル(4分45秒6)
  • 吉田喜一(早大
    • 男子100m背泳ぎ:5位(1分09秒7)
  • 根上博立大出)
    • 男子400m自由形:5位(4分53秒6)
  • 児島泰彦慶大
    • 男子100m背泳ぎ:6位(1分10秒4)
  • 寺田登慶大
    • 男子1500m自由形:金メダル(19分13秒7)
  • 小池礼三慶大
    • 男子200m平泳ぎ:銅メダル(2分44秒2)
  • 新井茂雄(浜農出)
    • 男子100m自由形:銅メダル(58秒0)
  • 清川正二東商大
    • 男子100m背泳ぎ:銅メダル(1分08秒6)
  • 石原田愿(明大
    • 男子1500m自由形:4位(19分48秒5)
  • 田口正治立大
    • 男子100m自由形:4位(58秒1)
  • 牧野正蔵早大
    • 男子400m自由形:銅メダル(4分48秒1)
  • 遊佐正憲日大
    • 男子100m自由形:銀メダル(57秒9)
  • 葉室鐵夫日大
    • 男子200m平泳ぎ:金メダル(2分41秒5)
  • 新井茂雄杉浦重雄(見付中出)・田口正治遊佐正憲
    • 男子4×200m自由形リレー:金メダル(8分51秒5)
  • 宮崎康二慶大
    • 男子:出場せず
  • 新間六柄(早大
    • 男子:出場せず
  • 鶴岡榮(立大
    • 男子:出場せず
  • 田中一男(早大
    • 男子:出場せず
  • 永見達明(早大
    • 男子:出場せず
  • 本田惣一郎(早大
    • 男子:出場せず
  • 明文一(小松商出)
    • 男子:出場せず
  • 守岡初子(大阪)
    • 女子400m自由形:予選落ち(5分49秒1)
  • 小島一枝椙山女専
    • 女子100m自由形:準決勝7位(1分11秒1)
    • 女子400m自由形:6位(5分43秒1)
  • 前畑秀子椙山高女勤務)
    • 女子200m平泳ぎ:金メダル(3分03秒6)
  • 竹村令(京一女
    • 女子100m自由形:予選落ち(1分14秒6)
  • 壷井宇乃子(女子体専
    • 女子200m平泳ぎ:予選落ち(3分18秒4)
  • 古田つね子(中泉高女)
    • 女子100m自由形:予選落ち(1分14秒6)
  • 小島一枝・竹村令・古田つね子・守岡初子
    • 女子4×100m自由形リレー:予選落ち(4分58秒1)
  • 松村昶子(山口高女
    • 女子:出場せず

飛込[編集]

  • 柴原恒雄(日大)
    • 男子高飛込:6位(107.40)
    • 男子飛板飛込:4位(144.92)
  • 小柳富男(早大)
    • 男子高飛込:8位(94.54)
    • 男子飛板飛込:8位(133.07)
  • 大沢政代(精華高女出)
    • 女子高飛込:14位(28.10)
    • 女子飛板飛込:6位(73.94)
  • 大沢礼子(精華高女出)
    • 女子高飛込:4位(32.53)
  • 香野夫佐子(西宮高女出)
    • 女子高飛込:6位(30.24)
    • 女子飛板飛込:8位(70.27)

水球[編集]

  • 片岡寅次郎(早大出)・勝久重隆(早大出)・阪上安太郎(早大出)・高木茂雄(早大出)・高橋三郎(慶大)・高橋善次郎(早大出)・田野耕晴(立大)・古荘次平(早大)・前田倍三(早大)・若山滝美(慶大)・和田幸一(慶大)
    • 男子:予選リーグ敗退

体操[編集]

役員:森悌次郎
役員:本間茂雄

  • 遠山喜一郎(東京高師出)
    • 男子あん馬:70位(14.833)
    • 男子つり輪:35位(17.000)
    • 男子個人総合:72位(92.699)
    • 男子跳馬:62位(15.833)
    • 男子鉄棒:85位(14.500)
    • 男子平行棒:61位(15.767)
    • 男子徒手:84位(14.766)
  • 角田不二夫(麻布中出)
    • 男子あん馬:65位(15.400)
    • 男子つり輪:80位(14.300)
    • 男子個人総合:76位(91.299)
    • 男子跳馬:65位(15.600)
    • 男子鉄棒:53位(16.500)
    • 男子平行棒:77位(14.433)
    • 男子徒手:80位(15.066)
  • 三宅芳夫(日体「日本体育会体操学校、後の日体大」出)
    • 男子あん馬:72位(14.600)
    • 男子つり輪:68位(15.400)
    • 男子個人総合:60位(95.133)
    • 男子跳馬:53位(16.333)
    • 男子鉄棒:36位(17.600)
    • 男子平行棒:50位(16.467)
    • 男子徒手:85位(14.733)
  • 松延博(東京高師)
    • 男子あん馬:68位(15.067)
    • 男子つり輪:83位(14.100)
    • 男子個人総合:79位(90.067)
    • 男子跳馬:89位(14.267)
    • 男子鉄棒:73位(15.534)
    • 男子平行棒:73位(14.833)
    • 男子徒手:56位(16.266)
  • 曽根道貫(日体出)
    • 男子あん馬:59位(15.967)
    • 男子つり輪:41位(16.700)
    • 男子個人総合:73位(92.299)
    • 男子跳馬:59位(15.966)
    • 男子鉄棒:89位(13.300)
    • 男子平行棒:90位(13.133)
    • 男子徒手:30位(17.233)
  • 武田義孝(日体出)
    • 男子あん馬:67位(15.200)
    • 男子つり輪:67位(17.733)
    • 男子個人総合:43位(100.466)
    • 男子跳馬:31位(17.200)
    • 男子鉄棒:33位(17.733)
    • 男子平行棒:24位(17.677)
    • 男子徒手:42位(16.966)
  • 野坂浩(慶大)
    • 男子あん馬:42位(17.100)
    • 男子つり輪:72位(15.133)
    • 男子個人総合:68位(93.798)
    • 男子跳馬:96位(13.533)
    • 男子鉄棒:76位(15.266)
    • 男子平行棒:25位(17.533)
    • 男子徒手:77位(15.233)
  • 有本彦六(日体出)
    • 男子あん馬:51位(16.434)
    • 男子つり輪:51位(16.400)
    • 男子個人総合:54位(96.432)
    • 男子跳馬:47位(16.633)
    • 男子鉄棒:71位(15.666)
    • 男子平行棒:78位(14.133)
    • 男子徒手:35位(17.166)
  • 有本彦六・角田不二夫・曽根道貫・武田義孝・遠山喜一郎・野坂浩・松延博・三宅芳夫
    • 男子団体総合:9位(570.827)

サッカー[編集]

役員:鈴木重義
役員:工藤孝一
役員:小野卓爾
役員:竹腰重丸

バスケットボール[編集]

役員:浅野延秋
役員:三橋誠
役員:高橋太郎
役員:竹崎道雄

  • 鹿子木健日子(東大)・田中秀次郎(東大出)・張利鎮(延禧専門)・中江孝男(東大)・前田昌保(立大出)・松井聰(京大)・宗像卯一(早大)・横山堅七(早大)・吉井精三郎(東京高師)・李性求(延禧専門)・廉殷鉉(延禧専門)
    • 男子:9位~14位のグループに入る

ホッケー[編集]

役員:加藤真一
役員:石川周策
役員:宇佐美敏夫

  • 伊藤赳夫(東商大)・伊藤通弘(慶大)・上野安夫(慶大)・大津敏雄(明大出)・菊地信(東商大出)・倉内大次(東商大)・酒井義雄(明大出)・杉山益男(早大出)・武知治(東商大)・田中昇(東商大)・浜田駿吉(慶大出)・村岡敏(明大)・柳武彦(慶大)・脇坂貞夫(東商大出)
    • 男子:予選リーグ敗退

レスリング[編集]

役員:山本千春
役員:八田一朗

  • 吉岡秀市(明大)
    • グレコローマン・フェザー級:3回戦敗退
  • 水谷光三(明大)
    • フリースタイル・フェザー級:6位
  • 増富省一(早大)
    • フリースタイル・ウエルター級:2回戦敗退
  • 丹波幸次郎(早大出)
    • フリースタイル・バンタム級:2回戦敗退
  • 風間栄一(早大)
    • フリースタイル・ライト級:5位

ボクシング[編集]

役員:鹿毛善光
役員:坂口信夫

  • 永松英吉(明大)
    • ライト級:2回戦敗退
  • 宮間佐治郎(三重)
    • フェザー級:1回戦敗退
  • 橋岡俊平(法大出)
    • バンタム級:準々決勝敗退
  • 中野千代人(専大)
    • フライ級:2回戦敗退
  • 李奎煥(京城中東)
    • ウエルター級:1回戦敗退

ヨット[編集]

役員:吉本祐一
役員:小沢吉太郎

  • 藤村紀雄(早大出)
    • オリンピックヨレ:22位(55.00)
  • 財部實(慶大出)・三井卓雄(九大出)・小澤吉太郎(出場せず)・龍野一彦(九大、出場せず)
    • スター級:11位(記録調査中)
  • 吉本善太(同大出)
    • 出場せず

ボート[編集]

役員:東俊郎
役員:中原乾二
役員:高木公三郎
役員:久保勘三郎
役員:瀬田修平
役員:千葉五郎
役員:高島勇

  • 安部収(早大)・満留勉(早大)・手島太郎(早大、かじ)
    • かじ付きペア:敗者復活戦敗退(9分06秒3)
  • 遠藤与一(早大)・白坂力(早大)・畠山孝(早大)・山田太一(早大)・手島太郎(かじ)
    • かじ付きフォア:敗者復活戦敗退(8分14秒40)
  • 柏原勝(東大)・北村修(東大)・鈴木善照(東大出)・関川主水(東大)・中川春好(東大)・根岸正(東大)・堀武男(東大)・三田勇(東大)・霜島正(東大、かじ)・八木進(東大出、出場せず)・米谷利治(東大出、出場せず)
    • エイト:敗者復活戦敗退(6分42秒03)

馬術[編集]

役員:遊佐幸平
役員:浅本俊一

  • 稲波弘次(騎兵中尉、馬名:ギャロッピングゴースト)
    • 総合馬術個人:失権
  • 稲波弘次(馬名:朝富士)
    • 障害飛越個人:35位
  • 岩橋学(騎兵中尉、馬名:ファレーズ)
    • 障害飛越個人:14位
  • 松井麻之助(騎兵大尉、馬名:紫星)
    • 総合馬術個人:失権
  • 西竹一(騎兵大尉、馬名:アスコット
    • 総合馬術個人:12位
  • 西竹一(馬名:ウラヌス
    • 障害飛越個人:20位
  • 稲波弘次・岩橋学(馬名:ファレーズ)・西竹一(馬名:ウラヌス
    • 障害飛越団体:6位
  • 大瀧清太郎(騎兵大尉)
    • 障害飛越:出場せず

芸術競技[編集]

本部[編集]

  • 選手団団長:平沼亮三
  • 本部役員:田畑政治
  • 本部役員:香山蕃
  • 本部役員:李相佰
  • 本部役員:浅野均一
  • 本部役員:宮木昌常
  • 本部役員:小山勝次
  • 本部役員:石田真七
  • 本部役員:清水康男
  • 本部役員:松本滝蔵
  • 本部役員:麻生武治
  • 本部役員:白山源三郎
  • 本部役員:鶴岡英吉
  • 本部役員:平沼五郎
  • 本部役員:坂入虎四郎
ほかに嘉納治五郎岸清一IOC委員)を含む。

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ もとはマラソン代表であったが、出場枠の3人に絞る現地予選で棄権したため、出場種目を変更した。下記外部リンクでは「マラソン」とされており、大日本体育協会の公式報告書の選手一覧でも「マラソン」とされているが、Sports-Reference.comでは10000mのみが記載されている。