1951年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

アイスホッケー[編集]

アメリカンフットボール[編集]

大相撲[編集]

  • 春場所(蔵前(仮設)国技館・1月14日~28日)
    幕内最高優勝 : 照國万藏(15戦全勝,2回目)
    十両優勝 : 緋縅力弥(12勝3敗)
  • 夏場所(蔵前(仮設)国技館・5月13日~27日)
    幕内最高優勝 : 千代ノ山雅信(14勝1敗,3回目)
    十両優勝 : 大岩山金四郎(12勝3敗)
  • 秋場所(大阪難波仮設国技館・9月16日~30日)
    幕内最高優勝 : 東富士謹一(13勝1敗1分,4回目)
    十両優勝 : 潮錦義秋(13勝2敗)

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

サッカー[編集]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

競輪[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

男子ダブルスで、セッジマンとケン・マグレガー(ともにオーストラリア)の組が部門初の「年間グランドスラム」を達成。

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

野球[編集]

誕生[編集]

死去[編集]