1955年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
1955年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1955年9月24日 - 1955年12月11日
東チャンピオン クリーブランド・ブラウンズ
西チャンピオン ロサンゼルス・ラムズ
NFLチャンピオンシップ
開催日 1955年12月26日
開催都市 カリフォルニア州ロサンゼルス
スタジアム ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム
NFLチャンピオン クリーブランド・ブラウンズ
NFLシーズン
 < 1954 1956 > 

1955年のNFLは、NFL36回目のレギュラーシーズンである。この年、NBCがNFLチャンピオンシップの放映権を10万ドルで購入した。

クリーブランド・ブラウンズがロサンゼルス・ラムズをNFLチャンピオンシップで下し、シーズンを終えた。


ルール変更[編集]

  • 足と手を除く部分が地面に触れた瞬間にボールデッドになるように改正された。
  • エンドゾーン手前でインターセプトをした選手がその勢いでエンドゾーンに侵入したとしても、リターンの意思を示さなかった場合は、インターセプトをした地点から守備側に攻撃権が与えられ、セイフティにならないように改正された。

日程[編集]

各チーム12試合の対戦相手は、以下のように組まれた。

  • 同カンファレンス(10試合)
  • 他カンファレンス(2試合)

順位表[編集]

東カンファレンス
チーム 得点 失点
クリーブランド・ブラウンズ 9 2 1 .818 349 218
ワシントン・レッドスキンズ 8 4 0 .667 246 222
ニューヨーク・ジャイアンツ 6 5 1 .545 267 223
シカゴ・カージナルス 4 7 1 .364 224 252
フィラデルフィア・イーグルス 4 7 1 .364 248 231
ピッツバーグ・スティーラーズ 4 8 0 .333 195 285
西カンファレンス
チーム 得点 失点
ロサンゼルス・ラムズ 8 3 1 .727 260 231
シカゴ・ベアーズ 8 4 0 .667 294 251
グリーンベイ・パッカーズ 6 6 0 .500 258 276
ボルチモア・コルツ 5 6 1 .455 214 239
サンフランシスコ・49ERS 4 8 0 .333 216 298
デトロイト・ライオンズ 3 9 0 .250 230 275

脚注[編集]

[ヘルプ]