1956年のバレーボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

< 1956年 | 1956年のスポーツ

目次

できごと

国際大会

国内大会

日本

  • 全日本総合選手権
    • 男子
      • 決勝:松下電器 2-0 日本鋼管
    • 女子
      • 決勝:倉紡倉敷 2-0 倉紡四日市
  • 第5回全日本都市対抗
    • 男子
      • 1位:住金小倉
      • 2位:日本鋼管
      • 3位:専売東京、松下電器
    • 女子
      • 1位:日紡貝塚
      • 2位:倉紡倉敷
      • 3位:倉紡津、鐘紡四日市

誕生

死去


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
秋元才加 白鳥美鈴 西尾由佳理 馬場徹 内挿 8月16日 磯野貴理子 羽鳥慎一 権八成裕 村上麗奈 特定化学物質等障害予防規則 上西小百合 伊織涼子 本庄優花 丸山ゴンザレス ドナルド・スターリング 佐藤みき 薬師寺保栄 古市憲寿 山形純菜
「1956年のバレーボール」のQ&A
1  なぜ今の世の中には反物質がほとんど存在しない…
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について