1969年ドイツ連邦議会選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
‹ 1965 • ドイツ • 1972
1969年ドイツ連邦議会選挙
ドイツ連邦議会議員518名
過半数260名
1969年9月28日

基礎データ
有権者数: 38,677,235
投票数: 33,523,064
  
86.7% Red Arrow Down.svg 0.1%

選挙結果
Kurt Georg Kiesinger (Nürburgring, 1969).jpg
クルト・ゲオルク・キージンガー
キリスト教民主同盟/キリスト教社会同盟
得票: 15,195,187 Red Arrow Down.svg 2.1%
獲得議席: 250 Red Arrow Down.svg 0.4%
  
46.1%
Bundesarchiv B 145 Bild-F057884-0009, Willy Brandt.jpg
ヴィリー・ブラントドイツ社会民主党
得票: 14,065,716 Green Arrow Up.svg 9.8%
獲得議席: 237 Green Arrow Up.svg 9.2%
  
42.7%
Bundesarchiv Bild 146-1989-047-20, Walter Scheel.jpg
ヴァルター・シェール自由民主党
得票: 1,903,422 Red Arrow Down.svg 38.5%
獲得議席: 31 Red Arrow Down.svg 38%
  
5.8%

州別結果
1969年ドイツ連邦議会選挙
  CDUが第一党
  CDU/CSUが過半数
  SPDが第一党
  SPDが過半数

1969年ドイツ連邦議会選挙(第二投票)

Deutscher Bundestag logo.svg

選挙前後の各党の議席数(外側が改選後)。
  SPD
  FDP
  CDU+CSU

Bundesadler Bundesorgane.svg
ドイツの首相

1969年ドイツ連邦議会選挙(1969ねん ドイツ れんぽうぎかい せんきょ)は、ドイツ連邦共和国(当時西ドイツ)の下院に該当するドイツ連邦議会(Deutscher Bundestag)の議員を選出するため1969年9月に行われた選挙である。

概要[編集]

1966年にCDU/CSUとSPDの大連立によって発足したキージンガー政権の下で行われた選挙である。選挙の結果、ヴィリー・ブラントを首班とするSPDとFDPによる連立政権第1次ブラント内閣ドイツ語版が発足した。その後、1982年10月1日にFDPがSPDとの連立を解消して、ヘルムート・シュミット首相が戦後初の「建設的不信任投票」で退陣するまでSPD=FDPの連立政権が続くことになった。

選挙データ[編集]

全体の議席は第2投票(政党への投票)の得票に応じて比例配分されるが、少数政党の乱立を防止する観点から、①全国集計で5%以上の得票を得た、②第1投票(選挙区候補者への投票、最多得票を得た候補が当選)で3名以上の当選者を出した、いずれかの要件を満たした政党にのみ比例配分される。尚、選挙区議席が比例配分議席を上回った場合は超過議席となる。

選挙制度に関する詳細はドイツ連邦議会#選挙制度を参照

  • 有権者数:38,677,235名

選挙結果[編集]

  • 投票日:1969年9月28日
  • 投票者数:33,523,064名(投票率86.7%)
  • 有効投票数:32,966,024票(第2投票)
1969年連邦議会選挙における党派別議席数と得票数・率
党派 候補者投票 政党投票 議席数 (参考)
西ベルリン選出議席数ドイツ語版
得票数 得票数 全体議席 (選挙区) 1969-1972
キリスト教
民主・社会同盟
(CDU/CSU)
キリスト教民主同盟
(CDU)
12,137,148 37.1 12,079,535 36.64 193 87 8
キリスト教社会同盟
(CSU)
3,094,176 9.5 3,115,652 9.45 49 34
ドイツ社会民主党
(SPD)
14,402,374 44.0 14,065,716 42.67 224 127 13
自由民主党
(FDP)
1,554,651 4.8 1,903,422 5.77 30 0 1
ドイツ国家民主党
(NPD)
1,189,375 3.6 1,422,010 4.31 0 0
民主進歩運動ドイツ語版
(ADF)
209,180 0.6 197,331 0.60 0 0
バイエルン民族党
(BP)
54,940 0.2 49,694 0.15 0 0
ヨーロッパ党ドイツ語版
(EP)
20,927 0.1 49,650 0.15 0 0
全ドイツ党ドイツ語版
(GPD)
ドイツ党(DP)と故郷被追放者・権利被剥奪者ブロックドイツ語版(GB-BHE)の選挙連合
45,401 0.14 0 0
自由社会同盟 - 民主中道ドイツ語版
(FSU)
10,192 0.0 16,371 0.05 0 0
中央党
(Zentrum (DZP))
15,933 0.05 0 0
独立労働者党ドイツ語版
(UAP)
1,531 0.0 5,309 0.02 0 0
ドイツ人民党
(DV)
461 0.0 0 0
有権者団体・無所属
(Wählergruppen/Einzelbewerber)
38,561 0.1 0 0
合計 32,713,516 100.0 32,966,024 100.00 496 248 22

CDU/CSUは242議席、SPDは第2投票で初めて40%を突破し、224議席を確保した。これに対し、大連立で存続の危機にさらされた野党FDPは第2投票で議席阻止線の5%をかろうじて上回る5.8%と前回選挙より得票率と議席を減らす結果となった。また、大連立政権によって、連邦議会において総与党化の色合いが濃くなった結果、極右政党である国家民主党(NPD)が台頭し、本選挙において、第2投票で4.3%を獲得、ヘッセン州(5.1%)、ラインラント・プファルツ州(5.2%)、バイエルン州(5.3%)、ザールラント州(5.7%)の4州では5%を突破した。

ギャラリー[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]