1974年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

アイスホッケー[編集]

アメリカンフットボール[編集]

大相撲[編集]

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

サッカー[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

コナーズが4大大会年間3冠を達成。唯一逃した全仏オープンの優勝者ボルグも、これが4大大会初優勝であった。この頃、コナーズとエバートは私生活でも交際中の“ビッグ・カップル”だった。

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

野球[編集]

  • 長嶋茂雄がこの年限りで17年間のプロ生活を最後に引退する。

ラグビー[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 丸野勝虎騎手 通算2600勝達成!!”. 名古屋競馬オフィシャルサイト (2020年5月26日). 2020年5月27日閲覧。
  2. ^ 平成27年度 酒田出身の人物 展示人物一覧”. 酒田市立資料館 (2015年). 2019年5月16日閲覧。