1979年の鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1979年の鉄道(1979ねんのてつどう)とは、1979年昭和54年)に起こった鉄道関係の出来事をまとめたページである。

1978年の鉄道 - 1979年の鉄道 - 1980年の鉄道

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

主なダイヤ改正[編集]

災害・不通・事故・事件など[編集]

2月[編集]

3月[編集]

  • 3月1日
    • 日本国有鉄道
      • (運転再開) 奥羽本線 大沢駅 - 関根駅間(土砂崩れ発生のため2月27日から不通)


鉄道車両[編集]

新系列・新形式[編集]

譲渡形式[編集]

消滅形式[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ この廃止により、西鉄福岡市内線は全廃となった。
  2. ^ 多度津工場への構内側線に転用。
  3. ^ 綾瀬車両基地への車庫線を利用。

出典[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]