1984年ノルディックスキー世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1984年ノルディックスキー世界選手権大会1984年ユーゴスラビアサラエヴォで開催された1984年サラエボオリンピックを兼ねて行われたノルディックスキーの世界選手権。サラエボオリンピックではクロスカントリースキー8種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ2種目が実施され、ノルディック複合団体とスキージャンプ団体は実施されなかったため、それぞれフィンランドロバニエミスイスエンゲルベルクで開催された。

競技結果[編集]

ノルディック複合[編集]

団体 (ノーマルヒルK90/3×10km)[編集]

1984年1月17日、18日 ロバニエミ

順位 国・地域 氏名 記録
 ノルウェー ガイル・アンデルセン
ハルスタイン・ボグセット
トム・サントベルク
1189.46
 フィンランド ラウノ・ミエッティネン
ユッカ・ユリプリ
ユーコ・カルヤライネン
1186.32
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 アレクサンドル・プロスウィルニン
アレクサンドル・マヨロフ
イルダル・ガリフリン
1183.54
4 東ドイツの旗 東ドイツ ハイコ・フンガー
ウヴェ・ドーツァウアー
ギュンター・シュミダー
1168.1
5 西ドイツの旗 西ドイツ トーマス・ミュラー
ヘルマン・ヴァインブーフ
フーベルト・シュワルツ
1229.68
6 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア フランチシェック・レプカ
ミロスラフ・コパル
ヤン・クリムコ
1116.12

スキージャンプ[編集]

団体70m級[編集]

1984年2月26日 エンゲルベルク

1,2本目とも各チーム成績の良い3人の記録を採用、8本中6本の合計で争われる。

順位 国・地域 選手 1本目 2本目 得点
得点 飛距離 得点 飛距離
 フィンランド マルック・プセニウス --- --- --- --- 618.3
ペンティ・コッコネン --- --- --- ---
ヤリ・プイッコネン --- --- --- ---
マッチ・ニッカネン --- --- --- ---
東ドイツの旗 東ドイツ ウルフ・フィントアイゼン --- --- --- --- 572.2
マティアス・ブーゼ --- --- --- ---
クラウス・オストヴァルト --- --- --- ---
イェンス・バイスフロク --- --- --- ---
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ラディスラフ・ドゥルホシュ --- --- --- --- 564.1
ヴラディミール・ポドジメック --- --- --- ---
イジー・パルマ --- --- --- ---
パベル・プロッツ --- --- --- ---
4  オーストリア アルミン・コグラー --- --- --- --- 561.0
リカルド・シャラート --- --- --- ---
エルンスト・フェットーリ --- --- --- ---
アンドレアス・フェルダー --- --- --- ---
5 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア トマシュ・ドーラー --- --- --- --- 516.6
ミラン・テペシュ --- --- --- ---
バシャ・バイツ --- --- --- ---
プリモジュ・ウラガ --- --- --- ---
6  ノルウェー オーレ・グンナル・フィディエステール --- --- --- --- 516.2
ヴェガール・オパース --- --- --- ---
オーレ・クリスチャン・エイドハンメル --- --- --- ---
ペール・ベルゲルード --- --- --- ---

国別獲得メダル数[編集]

国・地域
1  フィンランド 1 1 0 2
2  ノルウェー 1 0 0 1
3 東ドイツの旗 東ドイツ 0 1 0 1
4 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア 0 0 1 1
5 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 0 0 1 1