1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ スーパーベスト・コレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ スーパーベスト・コレクション
1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブベスト・アルバム
リリース
ジャンル AOR
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ アルバム 年表
究極のベスト!1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ
2005年
1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ スーパーベスト・コレクション
2008年
プレミアム・ベスト 1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ
2009年
テンプレートを表示

1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ 'スーパーベスト・コレクション』は、日本AORバンドである1986オメガトライブ及びカルロス・トシキ&オメガトライブの、解散後に発売したベスト・アルバムである。

解説[編集]

『究極のベスト!1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ』から3年ぶりのベスト・アルバムである。今作品は原則として通信販売限定である[1]が、一部家電量販店やホームセンターなどで廉価版CDとして流通した例もある。作品数は後発の『プレミアム・ベスト 1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ』同様16曲収録しているが収録曲は一部異なっている。

ジャケットは、タキシードを着た、カルロス、高島信二西原俊次、ジョイ・マッコイがの集合写真を採用している。

収録曲[編集]

  1. 君は1000%[2]
  2. アクアマリンのままでいて
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  3. REIKO
  4. 花の降る午後
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 林哲司、編曲: 新川博
  5. どうして好きといってくれないの
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 林哲司、編曲: 新川博
  6. Be Yourself
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 林哲司、編曲: 新川博
  7. Emmy Angel(Night Time Version)
  8. Matenro Island(Night Time Version)[3]
    • 作詞: 田口俊、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  9. Stay girl Stay pure(Night Time Version)
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  10. Navigator(Live Version)
  11. Crystal Night(Live Version)
    • 作詞: 藤田浩一・カルロス・トシキ、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  12. Brilliant Summer(Live Version)
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  13. ツーアウト・フルベース(Live Version)
  14. Super Chance(Live Version)
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博
  15. Bad Girl(Live Version)
  16. 時はかげろう

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ワーナーミュージック・ダイレクト本店「1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ スーパーベスト・コレクション」より。[リンク切れ]
  2. ^ バップからの音源提供。
  3. ^ アルバム『DOWN TOWN MYSTERY』では『DOWN TOWN MYSTERY』のメドレーであったが今作品はこの仕様は無い。