1987年世界柔道選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1987年世界柔道選手権大会(第15回世界柔道選手権大会)は、ドイツ連邦共和国(西ドイツ:当時)のエッセン1987年11月19日から11月22日まで開催された。

メダリスト[編集]

男子[編集]

階級
60kg以下級 大韓民国の旗 金載燁 日本の旗 細川伸二 アメリカ合衆国の旗 ケビン・アサノ
フランスの旗 パトリック・ルー
65kg以下級 日本の旗 山本洋祐 ソビエト連邦の旗 ユーリ・ソコロフ ハンガリーの旗 ブイコー・タマーシュ
ポーランドの旗 ヤヌシュ・パヴウォフスキ
71kg以下級 アメリカ合衆国の旗 マイク・スウェイン フランスの旗 マルク・アレクサンドル イギリスの旗 ケリス・ブラウン
日本の旗 古賀稔彦
78kg以下級 日本の旗 岡田弘隆 ソビエト連邦の旗 バシール・ワラエフ 大韓民国の旗 李夬和
ポーランドの旗 バルデマール・レジェン
86kg以下級 フランスの旗 ファビアン・カヌ 朝鮮民主主義人民共和国の旗 パク・チョンチョル 日本の旗 村田正夫
イギリスの旗 デンサイン・ホワイト
95kg以下級 日本の旗 須貝等 オランダの旗 テオ・メイヤー 大韓民国の旗 河亨柱
ブラジルの旗 アウレリオ・ミゲル
95kg超級 ソビエト連邦の旗 グリゴリー・ベリチェフ エジプトの旗 モハメド・ラシュワン 西ドイツの旗 ヨッヘン・プラーテ
中華人民共和国の旗 徐国清
無差別級 日本の旗 小川直也 イギリスの旗 エルビス・ゴードン キューバの旗 ホルヘ・フィス・カストロ
東ドイツの旗 ヘンリー・ストール

女子[編集]

階級
48kg以下級 中華人民共和国の旗 李忠雲 日本の旗 江崎史子 チャイニーズタイペイの旗 周育萍
オランダの旗 ジェシカ・ハル
52kg以下級 イギリスの旗 シャロン・レンドル 日本の旗 山口香 フランスの旗 ドミニク・ブラン
イタリアの旗 アレッサンドラ・ジュンジ
56kg以下級 フランスの旗 カトリーヌ・アルノー オーストラリアの旗 スザンヌ・ウイリアムス イギリスの旗 アン・ヒューズ
西ドイツの旗 レギーナ・フィリップス
61kg以下級 イギリスの旗 ダイアン・ベル アメリカ合衆国の旗 リン・ロースキ 日本の旗 持田典子
ポーランドの旗 ボグスワヴァ・オレフノビッチ
66kg以下級 西ドイツの旗 アレクサンドラ・シュライバー フランスの旗 ブリジット・ディディエ オーストリアの旗 ロスヴィータ・ハートル
日本の旗 佐々木光
72kg以下級 オランダの旗 イレーネ・ドゥコック ベルギーの旗 イングリッド・ベルグマンス 西ドイツの旗 バルバラ・クラッセン
日本の旗 田辺陽子
72kg超級 中華人民共和国の旗 高鳳蓮 西ドイツの旗 レギーナ・ジークムント アメリカ合衆国の旗 マーガレット・カストロ
オランダの旗 アンヘリク・セリーゼ
無差別級 中華人民共和国の旗 高鳳蓮 ベルギーの旗 イングリッド・ベルグマンス 西ドイツの旗 カリン・クッツ
フランスの旗 イザベル・パック

各国メダル数[編集]

順位 国・地域
1 日本の旗 日本 4 3 5 12
2 中華人民共和国の旗 中国 3 0 1 4
3 フランスの旗 フランス 2 2 3 7
4 イギリスの旗 イギリス 2 1 3 6
5 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 1 2 0 3
6 西ドイツの旗 西ドイツ 1 1 4 6
7 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 1 2 4
オランダの旗 オランダ 1 1 2 4
9 大韓民国の旗 韓国 1 0 2 3
10 ベルギーの旗 ベルギー 0 2 0 2
11 オーストラリアの旗 オーストラリア 0 1 0 1
 エジプト 0 1 0 1
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 0 1 0 1
14 ポーランドの旗 ポーランド 0 0 3 3
15  オーストリア 0 0 1 1
ブラジルの旗 ブラジル 0 0 1 1
 キューバ 0 0 1 1
東ドイツの旗 東ドイツ 0 0 1 1
 ハンガリー 0 0 1 1
イタリアの旗 イタリア 0 0 1 1
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 0 0 1 1