1993年自由民主党総裁選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1993年自由民主党総裁選挙(1993ねんじゆうみんしゅとうそうさいせんきょ)は、1993年9月30日に行われた自由民主党総裁選挙である。

概要[編集]

第40回衆議院議員総選挙の結果、自民党は過半数を獲得できず、結党以来初めて下野した。この責任を取り、宮澤喜一が辞任を表明し後任を選ぶために実施された。当選しても総理大臣になれない初めての総裁選であった。

立候補者[編集]

選挙結果[編集]

候補者 得票数
河野洋平 208票
渡辺美智雄 159票

当選者[編集]