1998年の教育

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

1998年の教育は、1998年平成10年)の教育関連のできごとの一覧である。

全般[編集]

  • 文部省、平成14年度小中学校新学習指導要領案を発表。「ゆとり教育」を打ち出す。
  • 文部省、「学校教育に関する意識」調査で小学生の約3割、中高生の約6割が授業をよくわからないと回答。
  • 文部省が、小学校学級崩壊を「学校教育上の大きな課題」と位置づけ、個別に実態を把握する方針を決定する

大学[編集]

新設[編集]

名称変更[編集]

学部の新設[編集]

大学入試[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 飛び入学3人合格 千葉大工学部 17歳大学生この春誕生、日本経済新聞(1998年1月20日)、2017年7月13日閲覧。