1998 FIFAワールドカップ・グループB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1998 FIFAワールドカップ グループBではイタリアチリオーストリアカメルーンの4チームが組んだ。6月11日から6月23日まで6試合行い、イタリアチリが決勝トーナメントへ進出した。

試合

緑色の部分のチームは決勝トーナメント進出

チーム 勝ち点 試合数 得点 失点 得失点差
Flag of Italy.svg イタリア 7 3 2 1 0 7 3 +4
Flag of Chile.svg チリ 3 3 0 3 0 4 4 0
Flag of Austria.svg オーストリア 2 3 0 2 1 3 4 -1
Flag of Cameroon.svg カメルーン 2 3 0 2 1 2 5 -3

すべてフランス時刻(CET)

1998年6月11日
17:30
イタリア Flag of Italy.svg 2–2 Flag of Chile.svg チリ スタッド・シャバン・デルマ, ボルドー
入場者数: 31,800人
主審: Lucien Bouchardeau(ニジェール)
ヴィエリ 10分
R・バッジョ 85分(PK)
サラス 45分,49分

1998年6月11日
21:00
カメルーン Flag of Cameroon.svg 1–1 Flag of Austria.svg オーストリア スタディウム・ド・トゥールーズ, トゥールーズ
入場者数: 33,460人
主審: Epifanio Gonzalez Chavez (パラグアイ)
ヌジャンカ 78分 ポルスター 90分

1998年6月17日
17:30
チリ Flag of Chile.svg 1–1 Flag of Austria.svg オーストリア スタッド・ジョフロワ・ギシャール, サン=テティエンヌ
入場者数: 30,600人
主審: Gamal Ghandour (エジプト)
サラス 70分 ヴァスティッチ 90分

1998年6月17日
21:00
イタリア Flag of Italy.svg 3–0 Flag of Cameroon.svg カメルーン スタッド・ド・ラ・モソン, モンペリエ
入場者数: 29,800人
主審: Edward Lennie (オーストラリア)
ディ・ビアッジョ 7分
ヴィエリ 75分,89分

1998年6月23日
16:00
イタリア Flag of Italy.svg 2–1 Flag of Austria.svg オーストリア スタッド・ド・フランス, サン=ドニ
入場者数: 80,000人
主審: Paul Durkin (イングランド)
ヴィエリ 49分
R・バッジョ 89分
ヘルツォーク 90分 (PK)

1998年6月23日
16:00
チリ Flag of Chile.svg 1–1 Flag of Cameroon.svg カメルーン スタッド・ド・ラ・ボージョワール, ナント
入場者数: 35,500人
主審: Laszlo Vagner (ハンガリー)
シエラ 20分 エムボマ 55分


今日は何の日(3月2日

もっと見る

「1998_FIFAワールドカップ・グループB」のQ&A