1998 FIFAワールドカップ・グループH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1998 FIFAワールドカップ グループHは、アルゼンチン・クロアチア・日本・ジャマイカの4チームが組んだ。6月10日から6月23日まで6試合行い、アルゼンチン・クロアチアが決勝トーナメントへ進出した。

試合結果[編集]

緑色の部分のチームは決勝トーナメント進出

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 9 3 3 0 0 7 0 +7
クロアチアの旗 クロアチア 6 3 2 0 1 4 2 +2
ジャマイカの旗 ジャマイカ 3 3 1 0 2 3 9 -6
日本の旗 日本 0 3 0 0 3 1 4 -3

すべてフランス時刻(CET)

アルゼンチン アルゼンチンの旗 1 – 0 日本の旗 日本
バティストゥータ 28分にゴール 28分 レポート
スタッド・トゥールーズ, トゥールーズ
観客数: 33,400人
主審: マリオ・ファン・デル・エンデ (オランダ

ジャマイカ ジャマイカの旗 1 – 3 クロアチアの旗 クロアチア
アール 45分にゴール 45分 レポート スタニッチ 27分にゴール 27分
プロシネチキ 53分にゴール 53分
シュケル 69分にゴール 69分
スタッド・フェリス・ボレール, ランス
観客数: 38,058人
主審: ビトール・メロ・ペレイラ (ポルトガル

日本 日本の旗 0 – 1 クロアチアの旗 クロアチア
レポート シュケル 77分にゴール 77分
スタッド・ド・ボージョワール, ナント
観客数: 35,500人
主審: ラメッシュ・ラムダン (トリニダード・トバゴ)

アルゼンチン アルゼンチンの旗 5 – 0 ジャマイカの旗 ジャマイカ
オルテガ 31分にゴール 31分55分
バティストゥータ 72分にゴール 72分80分82分 (pen.)
レポート
パルク・デ・プランス, パリ
観客数: 45,000人
主審: ルネ・ペデルセン (ノルウェー

アルゼンチン アルゼンチンの旗 1 – 0 クロアチアの旗 クロアチア
ピネダ 36分にゴール 36分 レポート

日本 日本の旗 1 – 2 ジャマイカの旗 ジャマイカ
中山 74分にゴール 74分 レポート ウィットモア 39分にゴール 39分54分
スタッド・ジェルダン, リヨン
観客数: 39,100人
主審: ギュンター・ベンケ (オーストリア