19 (nineteen)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
19 (nineteen)
THE ALFEEシングル
初出アルバム『DNA Communication(#1)
SINGLE HISTORY III(#2)』
B面 アウトロー・ブルース
リリース
ジャンル J-POP
レーベル F-LABEL
作詞・作曲 高見沢俊彦
チャート最高順位
THE ALFEE シングル 年表
WEEKEND SHUFFLE -華やかな週末-
(1988年)
19 (nineteen)
(1988年)
FAITH OF LOVE
(1988年)
収録アルバムDNA Communication
Nervous Breakdown
(3)
19 -nineteen-
(Album Version)

(4)
二人のGraduation
(5)
テンプレートを表示

19 (nineteen)」(ナインティーン)は1988年7月27日に発売された、THE ALFEE31枚目のシングル

リードボーカルは前半部を坂崎、後半部を高見沢が担当。高見沢のトレモロ奏法、坂崎の12弦ギターによる力強いカッティング奏法などが特徴的である。

タイトル曲、カップリング曲ともタイアップはない。
シングルのタイトル曲でのノータイアップは、2017年発売の「あなたに贈る愛の歌」まで、長らく本作が最後であった。

収録曲[編集]

  1. 19(nineteen)
  2. アウトロー・ブルース

収録作品[編集]

品番[編集]

  • EP:7A0878
  • CT:10P13257
  • CD:S10A0146

脚注[編集]

  1. ^ 角川インタラクティブ・メディア「別冊ザ・テレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る! 80'sポップスHITヒストリー〜」P164